2022年9月11日 (日)

出国

早々に空港に着いて、搭乗手続き。10時半発で、2時間半前には搭乗手続きをとあったので、8時ちょっと前に着いたが、8時まで待たされた。「2時間半前」って、搭乗手続きが始まる時間という意味か。

出国手続きも済んで、さあ、まずは、両替と思ったら、両替所がしまってる。自動両替機は豪ドルに対応してなかった。仕方がない、現地でしようかな。

予想通り、機内はめっちゃ空いてる。窓側を予約して、正解!と思ったら、翼の真横だった。ネットワークつなげる。3時間で1300円ほど。facebookにいろいろ書き込む。デレステもやったが、あとでわかったが、どうやら接続の仕方に問題があったらしく、かなり課金されてた。海外の接続は毎回格闘するので、接続情報を把握せねばと思ってはいたのだが。

機内時間は6時間35分ほど。機内では「エロマンガ先生 13巻」を読了。映画は特に見ず。あと、少し寝た。

 

| | コメント (0)

トランジット@チャンギ空港

16時5分、シンガポール・チャンギ空港着。前にチャンギ空港に来たのは、12年前の2010年の南アフリカ・ケープタウンで開催したCAP2010に行ったとき。このときは、一度空港の外に出て、軽く市内観光しました。でも、今回はトランジットは4時間35分なので、自重。空港に着いた段階で、次の便の搭乗ゲートがまだ公開されてなかったので、適当なところを見つけて、ネットにつなげて、つつじヶ丘教会の礼拝動画をダウンロード。ダウンロードに時間がかかったが、とりあえず、完了。

次にフードコートに一風堂を見つけたので、試しに食べてみる。ただし2000円相当と見事に空港値段。まだ時間があったので、別の麺類関係の店にはしご。注文した品は、揚げた豚肉と白湯風のスープの麺だったが、めっちゃ美味かった。このあと、機内食が食べ切れなくても後悔しません。完食したけど。

さて、搭乗ゲートを確認するかと移動していたら、両替所を発見。日本円を豪ドルに両替できるか聞いてみたら、可能ということなので、もうここで両替してしまう。ただ、お釣りが2.7シンガポールドルで返ってきた。帰路はトランジット時間がタイトなので、ここでお菓子を買って潰してしまう。

20時40分に搭乗。機内はほぼ満席。座席が今回も窓側にしていたが、機上ではほぼ6時間なんとかお手洗いに行かずに済んだ。でも、睡眠は3時間くらい。あまり寝付けなかった。ほぼ予定どおり、朝6時頃、シドニー空港に到着。

| | コメント (0)

2022年9月10日 (土)

前泊

明日の搭乗に備えて、セントレア空港近くの東横インに前泊。
当初は、明日の朝イチでタクシー呼んで、空港に向かうことを考えたけど、突発的に中央線が止まるのが怖い。実際、中央線は豪雨の影響でよく止まります。数日前には人身事故の影響で止まったし。

なので、オープンキャンパスの仕事を終えて、いったん帰宅。荷造りの最後の詰めや、部屋の片付けなど。タクシーを19時50分に呼んで、多治見駅へ。列車の接続もよかったので、21時過ぎには中部国際空港駅に到着。東横インは駅から少し離れていたけど、それほど気にならず。

そして、チェックインのため2階のロビーへと向かうと、そこにはわたしの知らない東横インの光景が。「ロビー、広っ!」さすが、国際空港近くの東横イン。ロビーでは、宿泊客が談笑したり、食事を取っていました。わたしも、ファミマで晩飯調達していたのですが、宿泊部屋で食べるのがなんかもったいなくて、ロビーで食べてました。

夜は「リコリコ」「SAO Collection」「エンゲージ・キス」「うたわれるもの」「エクストリームハーツ」を見てから寝る。
「リコリコ」は最後に、たきなが駆けつけるシーンが圧巻。しかし、どうやってあの壁をぶち破ったんだ。
「エンゲージ・キス」は、予想された展開ではあったが、やはりそう来たか。
昼ごはん サンドイッチ(ファミマ)
晩ごはん かた焼きそば(中苑)、とんてき弁当(セントレアのファミマ)

| | コメント (0)

2022年8月 1日 (月)

ETA申請

9月の豪州行きに備えて、ETA(VISA)を申請。
アプリからの申請ということで、パスポートをスキャンして、住所の入力とか面倒かったけど、それでも即認可されたのは驚き。
サウジアラビアとかインドのときとかかなり面倒かったのに。時代は加速している。

昼ごはん 揚げごぼうきしめん
晩ごはん お好み焼き定食

| | コメント (0)

2022年5月28日 (土)

駄知鐵道廃線跡ツアー

駄知鐵道廃線跡ツアーに参加。
土岐市内にかつて駄知鉄道があったと聞いて、どの辺を走ってたのか興味があったところ、
東鉄観光が、駄知鉄道開業100周年記念のイベントの一環で、表題のツアーを企画していたので、速攻で申し込む。「秘境に眠る日帰トンネル&駅跡に巡る」ということで、かつてのトンネル跡や廃線跡を徒歩でめぐりました。1974年に全線廃止になったということなので、約50年前に廃止になったということ。かつて鉄道が走っていたところを歩いたり、今も残っているトンネルや石垣を見るのは、感慨深く大変おもしろいものがありました。でも。歩き疲れました。

昼ごはん 唐揚げ定食
晩ごはん 忘れた

| | コメント (0)

2022年5月17日 (火)

寒い日、駄知鉄道、東京旅行

昨日に続き、寒い1日。もう1日仕事場で震えてる。一応、ジャケットガーディアン羽織ってます。エアコンは入ってません。早く、夏来てほしい。

給料入ったので、つつじヶ丘の教会に献金を送金。科学教育学会と天文教育普及研究会の年会費も払う。

仕事帰りに、東鉄観光によって、今月の「駄知鐵道廃線跡歴史探訪」ツアーの代金を支払う。今日の段階で29名の申込みだそうな。岐阜県割とかで、代金が半額に。

6月頭に週末東京旅行を画策中。いつも使ってる高速バスが30%引き。銀座の4つ星ホテルが朝食込みで7275円というのを見つけて予約する。メインは美術館めぐりだが、ガンダムの映画も見てことうかと。

巨人、広島相手にサヨナラ勝ち。ひさびさに気分がいい。

昼ごはん ハヤシライス
晩ごはん うどん雑炊、鶏肉焼き

| | コメント (0)

2022年1月 8日 (土)

週末巡業(裏)

朝5時前にバスタ新宿到着。なんか今回はあっと言う間に着いた感じ。すぐにいつもの漫喫「Mamboo」に飛び込んで一休み。講義準備はほぼできてることもあり、コーヒー飲んだり、シャワー浴びたり、漫画読んだり、仮眠取ったりして。「人形の国」って、こういう話かあ。そのうち、アニメ化するのかな。9時過ぎまで過ごして、早稲田に移動。

帰りは15時50分発の高速バスで岐阜に戻る。昼便が再開したこともあり、今回はとっとと帰る。しかも昼便は夜便より1000円安い。時間がある分、バスの車中では読書に励もうと思ったが、睡魔に襲われて、はかどらず。途中で降りる人がいなかったせいか、21時前に多治見駅に到着。最終バスに乗ることができたので、タクシーを使わずに済んだのは助かった。

昼ごはん チキンカツとカニコロ(キッチン南海)
晩ごはん かき揚げうどん(諏訪湖SA)

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

Go to East

週末巡業のため、高速バスで東京方面へ。多治見駅発のバスを使って、東京に向かうのは久々。
本務の関係で残業モードだったため、晩ごはんは職場の食堂で済ませる。
さらに、時間待ちの間、コメダ珈琲で、ピザトーストを食べる。いつもならここで、講義準備をしたりするのだが、昼間、内職で(をひ)かなりはかどったので、それほどせず。
高速バス、ぼちぼち利用者が増えてきたが、幸い、わたしのとなりには乗客は来なかったので、ゆっくりできました。

昼ごはん 麺類(土岐っ子)
晩ごはん 焼肉定食(土岐っ子)、ピザトースト(コメダ珈琲)

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

大阪帰省byひのとり

夏以来の大阪帰省。
午前中は時間が許す限り、部屋の片付けなど。
岐阜に来て以来、いつものように、近鉄名古屋→大阪難波ルート。
しかも、太陽屋さんとしては「ひのとり」に乗らねば。座席はプレミアムをセレクト。しかも2座席の方。臨席は空きということもあり、とてもゆったりできました。

難波では、これもいつものように、古潭へ。
今回はいろいろ自重して、餃子定食。ただし、餃子ラーメン。あと辛ニラトッピング。
餃子ラーメンて、聞く人は怪訝そうな反応を示すが、実は、古潭の伝統的なメニュー。わたしが、初めて食べた古潭のラーメンが餃子ラーメンでした。
昼ごはん パン、鶏肉炒め(昨夜の残り)
晩ごはん、餃子定食(古潭)

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

とーはく予約

11/21(土)のとーはくを17:00-17:30入場で予約。東京には16:24着だけど大丈夫でしょう。
晩ごはんどうしようかなあ。また、豚珍館にしようかな。ホープ軒にも行きたいなあ。

宿をどうしようかと思ったが、楽天トラベル+GoToで、新宿近くに確保。23時までいられるということで、ちょっと奮発。

先日、日時予約した根津美術館に問合せ。すると、夜遅い時間にも関わらず、すぐ返事が来た。どうやら、わたしが入力したメールアドレスが誤ってい模様。とりあえず、ひと安心。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧