2018年6月23日 (土)

ほんの一冊

アイスランド0−2で負け。
次はクロアチア戦だけど、勝つと、アルゼンチンとの2位争い。
ちょっと悩ましい。それでもアイスランド応援。

「旅はゲストルーム」浦一也(光文社知恵の森文庫)

ユニバースの帰りに、久々に新宿のブックファーストに立ち寄る。西尾維新の「宵物語」とか出てたけど、今日のところは自重。お目当てはこの本。以前見かけて気になってて、ようやく買いました。2004年に出た本ですが、その後再版を重ねている模様。著者は建築家・インテリアデザイナー。ホテルに泊まると部屋の間取りを採寸してスケッチしてそのまま絵の具で彩色しないと気が済まないんだそうです。

帰宅後、ベルギーチュニジア戦をテレビ観戦。
おもしろい展開で他に何もできない。
5−2でベルギーの勝利。
昼ごはん おろしカツ丼セット(小諸そば)
晩ごはん 唐揚げ定食(ゆめあん食堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

ほんの一冊

「ソードアート・オンラインオルタナティブ ガンゲイル・オンラインVII フォース・スクワッド ジャム<上>」時雨沢恵一(電撃文庫)

SAOのスピンオフ作品。7冊目。続くなあ。
アニメ化の勢いに乗っかってる気がする。
シャーリーとクレランスがレンたちのチームに合流。すぐに裏切るんだけど。
下巻は8月10日に出るらしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

ほんの1冊

「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズリグレット」渡瀬草一郎(電撃文庫)

ソードアート・オンラインのスピンオフということだったが、ぱっと見、SAOとは別ものだなあと手を出してなかったが、やはり気になって買ってしまった。ただ、1巻が見つからず、まず2巻を購入。1巻をようやく先月見つけて、今日読み始めた。そしたら、意外とおもしろい。アスカ・エンパイアというゲーム世界が、マザーズ・ロザリオのユウキたちが行ったゲームらしい。SAO本編と違って、殺伐感もないし。

昼ごはん すき焼き風豚丼
晩ごはん モスライスバーガー 
気になったので、食べてみた。まあまあ、美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

読了

「夜桜ヴァンパネルラ」杉井光(電撃文庫)

 読みかけだった一冊。ようやく読了。
いつ買った本だっけ。初版は2015年。
吸血鬼ものだったけど、イマイチ乗り切れなっかた。
2巻以降はいいかなあと。図書館にあれば借りて読んでもいいけど。
作者の作品リストを見ると、「神様のメモ帳」「楽聖少女」などの作者でした。
そうか「神様のメモ帳」の作者だったのか。

昼ごはん 給食
晩ごはん 中華料理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

読了

「ソードアート・オンライン プログレッシブ6」川原礫 (電撃文庫)

15日に買って、6日ほどで読了。ちょっと時間かかりました。
「黄金律のカノン」の下巻。420ページありました。
これで、第六層は完結。ほんと何回層まで進むのやら。
新シリーズもちょっと気になります。


とりあえず、次は読みかけの「夜桜のヴァンパネルラ」に手をつけることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

ほんの2冊

「ソードアート・オンライン プログレッシブ6」川原 礫(電撃文庫)
「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」渡瀬草一郎(電撃文庫)

仕事帰りに永福町の本屋に寄ったら、「ソードアート・オンライン プログレッシブ」の新刊が出てた。でも、ついこないだ読んだようなと思ったら、前巻の後編でした。地元の本屋(ポイントがつくので)で購入。ついでに「クローバーズ・リグレット」の1巻も出てたので購入。2巻はすでに購入。しかし、今の家計状態だと本1冊買うだけですごい慎重になります。

昼ごはん お弁当
晩ごはん 厚揚げ煮、わかめスープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

読了

「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部 波乱の第二楽章 後編」武田綾乃(宝島社文庫)

昨日今日で一気に読了。
半分ほどは、みぞれ&希美のエピソード。映画ではこの二人を中心に話しが進んで、久美子たちの出番はほとんどなかった。ところが、原作の方は久美子の一人称。その辺の違いが読んでて面白かった。

昼ごはん お弁当
晩ごはん ちくわ天うどん

続きを読む "読了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

読了

「響け!ユーフォニアム2 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」武田綾乃(宝島文庫)

映画「リズと青い鳥」を見たあとに、ようやく原作に手をつける。
なんか買ったの去年の秋らしい。
前編は、映画の「リズと青い鳥」とは違い、みぞれと希美のシーンは多少はある程度、新1年生を巡る話題が中心。でも、読み応えありました。久美子や麗奈たちがしっかり登場していて、もう一度TVアニメ版をじっくり見たいところ。
結果論だけど、映画のあとに読んで味わい深かった。

昼ごはん お弁当
晩ごはん メンチカツ(豚珍館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

読了

「ソードアート・オンラインプログレッシブ 5」川原礫(電撃文庫)

土曜の夜に買って、今日読了。
この巻も非常に面白かった。とくに最後の方。
アインクラッド第6層。
ただし前編。後編は5月10日発売。

昼ごはん 牛すき焼き、ほうれん草ゆず風味
晩ごはん うどん(の予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

読了

「RAIL WARS! 14 日本國有鉄道公安隊」豊田巧(Jノベルライト文庫)

大阪に帰る途中と実家であっさり読了。いつのまにか、創芸社クリア文庫から実業之日本社のJノベルライト文庫にレーベルが変更。なんか創芸社がラノベ事業から撤退して、実業之日本社が引き継いだのだか。ストーリーは、RAIL WARSらしい展開でまあまあ面白かった。個人的には主人公の直人とあおいの絡みを入れてほしかったけど。しかし、頑なに國鉄の分割民営化なんて無理だと主人公たち自ら言ってる世界観にはいまだに苦笑い。今回の舞台は越美線。越美線って、現存するんだっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧