« デン・ハーグ&ロッテルダム観光 | トップページ | ルーブル美術館 »

2023年5月 6日 (土)

自然史博物館 & ポンピドゥーセンター

ホテルにチェックインしてひと休み。午後1時半頃起きて、まずはパリ国立自然史博物館を目指す。メトロの5号線で、オステルリッツ駅へ。駅を降りて、「さて、自然史博物館はどこだ?」と思ったら、道路をわたって、公園らしい敷地に入ったら、すぐ見つかった。が、割と家族連れで列ができている。しばらく並んで入場。まず入ったのは「比較解剖学・古生物学陳列館」で入館料10ユーロ。このあと、「鉱物学・地質学陳列館」入館料7ユーロ。最後に「進化大陳列館」10ユーロ。ここもえらい並んでいたけど、10分ほど並んだら入館できた。全部見応えありました。

次の目的地はポンピドゥー・センター。7号線のサンシエ=ドバンタン駅に徒歩で移動、11号線のランビュトー駅で下車。さて、「ポンピドゥーはどこだ?」と思ったら、駅降りたらすぐ見つかった。見るとチケット売り場長蛇の列。わたしはオンラインチケットを事前購入しているので、すぐはいれる、つもりだったが、iPhoneにチケットを落としてない!仕方がないので、ノートPCを見せながら入場。

さて、6年前には訪れなかったポンピドゥー。もう、すごかった。現代美術とかコンテンポラリーとかインスタレーションとかてんこ盛り。ミロとかレジェとかマレーヴィチとかバルテュスとか。さらに、カンディン好キーなわたしとしては、満足。もう、おなかいっぱいです。でも、思い切り歩き疲れた。

夜は、ホテルの近くで見つけたイタリアンの店がよさげなので、そこでトマトたっぷりのパスタでもと思ったのですが。
「これって、肉って、入ってます?ベーコンとか?」
とか聞いてしまったせいで、
「じゃあ、いいメニューがあるよ」
「じゃあ、それで」
ということで、来たのがこれ。きのこたっぷりソースの豚肉添えみたいな感じじ。きのこ、苦手な人なのですが、今日は完食しました。
昼ごはん 抜き
晩ごはん きのこと豚肉のパスタ

|

« デン・ハーグ&ロッテルダム観光 | トップページ | ルーブル美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デン・ハーグ&ロッテルダム観光 | トップページ | ルーブル美術館 »