« アートナビゲーター・オンライン懇親会 | トップページ | モディリアーニ展@大阪中之島美術館 »

2022年4月28日 (木)

渡辺美里ライブ@Zepp Nagoya

年休2時間とって、Zepp Nagoyaの渡辺美里のライブへ。

渡辺美里のライブ会場で来場者に配られたトートバッグ。
トートバッグと缶バッジの「雨のバカー!」って?思った方がいるかもしれないが、これが1989年7月26日の「雨の西武球場」。ライブ途中で雷雨がひどくなり、ライブ中止。渡辺美里が「雨のバカー!」と叫んだのはいまだに記憶に残っています。そう、わたしはあの日、スタジアムのスタンドにいたのです。わたしにとって、2度目の渡辺美里のコンサートでした。
それから33年。久々に渡辺美里のライブ。いつ以来だろうと思ったら、2016年7月29日に大宮ソニックシティ以来。え?もう、そんなに行ってなかったのか?とはいえ、西武球場は割と行ったし、東京ドーム、東京ベイNKホール、横浜アリーナ、大阪城ホール、日比谷音楽公会堂、横浜レンガ倉庫、ミューザ川崎、ZEPP NANBAなんてのもありました。
今回のライブは「雨のバカー!」の続きというコンセプト。でも、当時の曲だけでなく、その後の作品もこれでもかこれでもかと披露してくれました。いやあ、いまだにすばらしい声しています。もう、すばらしかったです。
「夏が来た」「太陽は知っている」「いつかきっと」「ココロ銀河」のあたりは、もうまじで涙が出てきて。あと「悲しいね」があれば完璧だったけど、まあ贅沢は言うまい。
これでまた明日からがんばっていけます。
久々に手持ちのアルバムCD聞き返したくなりました。

|

« アートナビゲーター・オンライン懇親会 | トップページ | モディリアーニ展@大阪中之島美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アートナビゲーター・オンライン懇親会 | トップページ | モディリアーニ展@大阪中之島美術館 »