« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月29日 (水)

メトロポリタン美術館展

SAOプログレ鑑賞後、ひのとりまで時間があったので、「何かおなかに入れておくかと」きしめんを食べておく。
ひのとりは割と埋まっていて、珍しくとなりに人がいました。珍しく、鶴橋で下車して、環状線で天王寺へ。天王寺では、ロッカーを見つけて、荷物をほうりこむ。お昼は古潭の予定だったが、おなかにきしめんが残っていたので、まずは大阪市立美術館へ。

予約した指定した時間より1時間早かったが、係員に聞いたら、入場して大丈夫とのこと。このあたり、東京よりはゆるい感じ。当日券の人も多かった。まずは、バッグと上着をロッカーい放り込もうかと思ったら、ロッカーがいっぱい。少し待ったら空くかなあと思ったが、その気配がないので、荷物を抱いたまま鑑賞することにする。

今回の一番の目当ては、なんと言ってもフェルメールの「信仰の寓意」。一応、4年前にルーブルでも見ているが、せっかく来日したことだし、見ておきたいだろう。ところが、なんか展示の扱いが今一つ。フェルメールの絵とあって、それなりに人だかりは出来ていたけど。どうも、今回はカラヴァッジオやラ・トュールがイチオシだった模様。確かに両方ともいい作品だったけど。カラヴァッジョにいたっては、こんなすごい作品を書いてて、なんでお尋ね者になってしまうのやら。

クラーナハの絵に人だかりが出来ていたのはちょっと笑った。他、エル・グレコ、ベラスケス、ルーベンス、ムリーリョ、プッサン、クロード・ロラン、ライスダール、ブーシェ、フラゴナール、ヴァトーなど粒がそろった作品が展示されていた。印象派では、クールベ、ジェローム、コロー、マネ、ルノワール、モネ、ドガ、ゴッホ、セザンヌなど。一応、今回も2週しました。

ただし、ひと通り見た感想としては、期待したほどの圧倒感ではなかったかなと。あと、中途半端に何も展示されていない壁もあった。東京の展示開場ではこの辺のレイアウトが是正されることを期待。ミュージアムショップもかなり混み混みで、東京会場でいろいろ買おうと、今回は全く自重。

昼ごはん 天ぷらきしめん(駅釜きしめん)
昼ごはん 古潭ラーメン・餃子・ライス(天王寺の古潭)

| | コメント (0)

10回目のリンクスタート

来場者特典目当てに、ミッドランドシネマで10回目のリンクスタート。
朝8時20分上映の回なので、朝6時に起きてタクシーを呼んで(昨夜配車済み)、多治見駅へ。

来場者特典はabec氏描き下ろしの色紙風イラストと、書き下ろし特典小説のオンラインコード。
このイラストのキリトとアスナとミトの3人揃い踏みがいい感じで。「これは欲しい」
さらに、オンラインコードのカードイラストがキリトとアルゴ。「これは欲しい」
というわけで、タクシー代はたいて見に来ました。悔いなし!
この色紙イラスト、何度も見入って、悦に入ってます。

で、やはり、終盤のラスボス戦のアスナとミトの「スイッチ」とキリトに向かって叫ぶシーンは、何度見ても圧巻です。

 

 

| | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

デレマス10周年記念ライブ@名古屋 Day2

今日はOPから自宅で鑑賞できました。いやあ、いい公演だった。

「星環世界」
OPには、昨夜通信環境が非力でまともに聞けなかった(わかっていたけど、のぞみのWiFiやっぱり非力)星環世界。いやあ、かっこよかった。昨日今日とフルコーラスの披露は初めてだったらしい。そういえば、まだ配信されてないんだっけ。
「Drastic Melody」
いきなり1曲目が、この曲かい!昨日終盤に披露されただけに、やられた感強し。でも、力強いパフォーマンスでした。
「みなぎれ、ボボボンバー」
日野茜役の赤﨑千夏。個人曲はてっきり「熱血乙女A」かと思ったら、こんな曲があったのか。それほどアイマスのライブには参加してないはずなのに、存在感、半端なかった。思いっきり、元気な曲だった。ぜひ配信してほしい。
「未完成の歴史」
二宮あすかがいるのと、今日のテーマ的に「未完成の歴史」はあるだろうと。で、どういうメンツが来るかと思ったら。 青木志貴、洲崎綾, ルゥ・ティン, 田辺留依と豪華な4人。思わず熱唱してしまいました。
「Nebulae Sky」
イントロから、これ、Nebulae Skyだよな?まさかアーニャ登場?かと思いきや、集貝はな, 関口理咲, 中澤ミナ, 長野佑紀 と若手組4人でした。でも、すばらしかった。
「バベル」 ことみんとしきくんがいるなら、ぜったいあるだろうと思ったら、ありました。
「#HE4DSHOT」 とみー、すばらしいパフォーマンスでした。でも、この曲、なにげに難しいよね。なんか土曜は東京でライブだったらしい。なるほど、それでか。
「咲いてジュエル」昨日に続いての咲いてジュエル。デレステではフルコンボするための曲として、大変お世話になっています。思わずDLしかけたが、「あれ?これ、わたし買ったんじゃなかったっけ」と探してみるとありました。再度、ダビングしよう。
ところが、「咲いてジュエル」は途中で音声がとぎれて、いつまにか「無重力シャトル」が始まっていました。
アンコールは「Everlating」「お願い!シンデレラ」。Starがどこかで出てくるかと思ったら、外れました。
しかし、アーカイブ、見てる余裕あるかなあ。年末年始、やることや用事が多くて、

昼ごはん かしわうどん(竹の子)
晩ごはん ウィンナー、ポテサラ、

| | コメント (0)

2021年12月25日 (土)

デレマス10周年記念ライブ@名古屋 Day1

ほとんど週末巡業の帰りの新幹線とJR中央線と東鉄バスの中で聞く。
せっかく開演時間が遅れたのに、のぞみのWiFi環境が不安定で、OP曲の星環世界を聞きそびれる。結局、iPhone上で視聴。

楽曲は「無重力シャトル」「オウムアムアは永遠に」「君のステージ衣装、本当は」「さよならアンドロメダ」など。
日野茜役の赤﨑千夏の「空想探査計画」が聞けたのはよかった。Cute組の「あたポン」は面白かった。
なんと言っても、荒木比奈の「泡沫のアイオーン」はかっこよかった。大きい画面で見たかった。アーカイブで見るぞお。
「EVIL LIVE」は徒歩移動中でほとんど聞けず。明日また聞けるかな。結局、「Drastic Melody」で自宅に着き、急ぎ、テレビに切り替える。

「バベル」は明日かな。

昼ごはん おいしいラーメン、餃子10個、ライス(かむくら)
晩ごはん かきあげきしめん(住よし)

 

 

| | コメント (0)

ほんの2冊

新宿のブックファーストに寄って、以下の2冊をゲット。

「魔弾の王と凍漣の雪姫10」川口士(ダッシュエックス文庫)
「魔弾の王と天誓の鷲矢」瀬尾つかさ(ダッシュエックス文庫)

魔弾の王シリーズもなんか長い。アニメは2期やってほしかったなあ。
ティグルの相方をリュドミラに設定した「凍漣の雪姫」シリーズもまだ続刊。
リムを相方(?)に添えた「聖泉の双紋剣」は実は3冊積ん読中。なので、ストーリー展開は把握していないが、「天誓の鷲矢」にタイトルを変えたのがちょっと気になる。作者は同じ瀬尾つかさのようだけど。
文庫のレーベルをメディアファクトリー(角川系)からダッシュエックス(集英社)に変わった理由はいまだにわからないが、魔弾の王シリーズは魅力的なキャラクターが多いから、もっと活躍させたかったのかなあ、と。

とりあえず、さて、いつ、読もう。

| | コメント (0)

2021年12月20日 (月)

天光の湯

週末巡業の余波か、首や肩がばきばき状態。
高速バス、それほど疲れてなかったんだけどなあ。
なので、仕事帰りに天光の湯に浸かってくる。
時間とお金があれば、マッサージもするんだけど、今回は自重。
でも、晩ごはんはここで済ませる。チキンチリソース定食が1300円→800円なので、注文。
さらにミニうどんとアジフライを、つい、追加。おなかいっぱい。
天光の湯から帰りのバス停まで、徒歩7分。少し早くついたが、湯冷めはしなかった模様。

昼ごはん メンチカツと魚の定食
晩ごはん チキンチリソース定食、ミニうどん、あじフライ

| | コメント (0)

2021年12月19日 (日)

神田沙也加、逝去

移動中の電車の中で、神田沙也加の訃報を知る。正直、まさか、という気持ちびっくり。あと、なんで?
SNS上でさっそく様々な驚きと悲しみと哀悼のコメントが流れていて、思わずわたしもチェック。

神田沙也加といえば、世間一般的には、アナ雪での印象が強いが、わたしにとっては、なんといっても
「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」のユナ/重村悠那。出演はもちろん、劇中歌を担当。
ユナ役が神田沙也加と知ったときは驚いた。まあ、このときのゲストキャスト陣は鹿賀丈史とか井上芳雄とか「え?」なキャスティングでした。
で、神田沙也加は、この劇場版SAOのオリジナルキャラクターを見事に演じきり、劇中歌で今作を彩ってくれました。
ラストの戦闘シーンが圧巻だったこともあり、SAOODは15回見に行った。

さらにTV版の「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 」編では、エイジともに再登場。SNS上では「このために出演してくれた」とSAOファンが歓喜していました。間違いなく、ソードアート・オンラインの世界観の中のかけがえないのない登場人物になりました。

さらに、忘れなれないのはTRUSTRICKの「FLYING FAFNIR」。アニメ「縦横無尽のファフニール」のOP。とても格好いい曲で、今もときどき聞いています。アニサマでのTRUSTRICKのパフォーマンスは圧巻で、神田沙也加がフラッグを片手に歌う姿はいまだに目に焼き付いています。

謹んで故人のご冥福をお祈り申し上げま

| | コメント (0)

クリスマス礼拝

帰りの高速バスで車両不良のトラブルで、乗車予定のバスが運休。そのかわり名古屋行きのバスに乗って、小黒川PAで別のバスに乗り換え。朝6時前に多治見到着。駅前で少し待って、タクシーを拾って、帰宅。シャワー浴びて、とりあえずひと眠り(仮眠)。

なんか寒いのでどうしようかと思ったが、なんとか起きて、多治見の教会へ。クリスマス礼拝に出席。礼拝中に洗礼式。礼拝がS兄弟からとある話。詳細はないしょ。しかし、今ごろ不良物件にこんな話が来るとは。昼ごはんは教会の炊き込みごはんで。

午後はTOEICの試験のため、名古屋に出る。中央線の電車の中で、神田沙也加の訃報を知り絶句。これについてはいろいろ書きたいことがあるので、別項にて。

TOEICの試験。やっぱりだめだ。詳しくは表のブログにて。

デレスレのイベント「VOY@GER」開始。なんか宇宙要素が入っていて、文字通りボイジャーをモチーフにしてるらしい。帰りの移動中にちょこちょこ進める。

思い切って、新しいiPadを買おうとビックカメラに寄ったものの、今品薄らしい。半導体不足の影響かなあ。帰宅後アップルストアで確認してみたが、入荷に1ヶ月ほどかかるらしい。

昼ごはん 炊き込みごはん(教会) & きしめん(名駅ホーム)
晩ごはん スタミナにんにくラーメン(名駅ラーメン街)

| | コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

メトロポリタン美術館展

デレマス10周年記念ライブ@千葉、アーカイブ配信最終日。Day2を中心にがんばって聞く。

12/11のプランニング。午後はユニバースに顔をだして、今回はSAOPとARIAを見てきたいところ。テン・ゴーカイジャーも見たいが、本屋によりたいので、今回はパスかなあ。
12/29に大阪市美術館のメトロポリタン展を時間指定予約。14:30の時間帯。今年最終日のはずだけど、まだまだ予約余裕がある模様。今回の年末年始は1/3の昼には離脱予定。

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »