« 美術館めぐり | トップページ | 読了 »

2021年3月28日 (日)

モンドリアン展@SOMPO美術館

午前中はつつじヶ丘キリスト教会の礼拝に出席。
つつじヶ丘の教会に来たのは、たぶん昨年の10月以来。
「わたしがつつじヶ丘キリスト教会の専属ユーチューバーです」と近況報告。

午後は、SOMPO美術館のモンドリアン展へ。「SOMPO美術館って、こんなに近かったの?」なんとなく、駅から遠いイメージがあって、今まできたことがなかった。すると、ブックファーストのすぐそば。

さて、モンドリアン展。モンドリアンといえば、縦横・赤青黃の抽象画、と思ったら、デン・ハーグ美術館の風景画がいっぱい。そりゃ、ピカソもカンディンスキーも最初は人物画や風景画を書いてたんだだから、最初から抽象画だったわけではない。とはいえ、いい意味で当てが外れました。そして、モンドリアンがいかにして、抽象画へと向かうかという流れで、展示構成がされていました。シュレーダー邸についても、映像を使って、紹介されていました。ユトレヒトの国際会議の際、友人がシュレーダー邸に行っていたが、まさかモンドリアンと関係があったとは。展示はい1時間ほどで見終わりましたが、なかなか味がありました。ミュージアムショップでは、図録に加えて、マスクやポーチなどいろいろ買って散財。


午後4時半には品川発ののぞみで帰岐。7時半には自宅に着きました。

昼ごはん RED(Haggy)
晩ごはん チキンライス、ベーコン豚肉炒め

|

« 美術館めぐり | トップページ | 読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美術館めぐり | トップページ | 読了 »