« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月25日 (火)

当選!だがしかし?

ソードアート・オンラインのフィルムオーケストラコンサート当たる。

4月11日に東京芸術劇場。

だが、しかし、

この情勢で上演できるのか?

正直、半分ぐらいあきらめてます。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

ほんの5冊

名駅の三省堂に寄って、以下の5冊を購入。

「美術検定2級問題集 アートの知見を広げる」(美術出版社)
「西洋・日本美術史の年表」(美術出版社)
 今年11月の美術検定2級挑戦に備えて。でも、ざっと見ただけど、これはハードだ。

「魔弾の王と凍漣の雪姫5」川口士(ダッシュエックス文庫)
「魔弾の王と聖泉の双紋剣2」瀬尾つかさ(ダッシュエックス文庫)
 このシリーズもいつまで続くのやら。今「狼と羊皮紙」読んでるところなので、とりあえず積ん読。

「タビトモ シドニー」(JTBパブリッシング)
 9月のシドニー行きに備えて。値段も手頃だったので。でも、9月の会場は割とシドニー郊外らしい。

| | コメント (0)

コートールド美術館展@愛知県美術館

午前は多治見中央キリスト教会へ。牧師先生方にインド・アメリカ行きのお祈り感謝。教会の皆さんに、シアトルみやげのチョコレート。

午後は本務先が出展協力をしている可児市の市民イベントに顔を出す予定だった。ところが、このご時世のコロナウィルス騒動で中止。仕方がないので、愛知県美術館で開催しているコートールド美術館展を見に行く。愛知県美術館は愛知芸術文化センターの10Fにあり、この建物には愛知県芸術劇場、愛知県情報文化センターが入っていて、愛知県の芸術拠点となってる模様。ここに来るのは初めて。というかしばらく改装中だったらしい。

コートールド美術館展は昨年10月に上野で見ているが、愛知県美術館でも巡回するというので、これはぜひ見に来ねばと。しかし、何度見に来ても飽きない。セザンヌ、ルノワール、ゴッホ、ドガ、マネ、そして、大好きなスーラなどなど、サブタイにある通り「魅惑の印象派」作品がいっぱい。ミュージアムグッズは東京であらかた買ったけど、ミニキャンバスのが買ってない。どうしようかと思ったが、昨日も散財したので自重。このあと、コレクション展も見ましたが、ムンクとかクリムトとカンディンスキーとか粒揃いでした。 

愛知県美術館が4月3日から大浮世絵展を開催するそうです。歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の共演、とのことなので、チェック。チェック。

昼ごはん まぜごはん(教会)
晩ごはん つけ麺(TESTU)

 

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

アーティゾン美術館

アーティゾン美術館の開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」を見てくる。アーティゾン美術館は前のブリジストン美術館。大学時代に、電車の釣り広告にひかれて「クールベ展」を見にいった。ところがなぜかそれ以降行った記憶がない。また、数年前にパリに美術館巡りをしたおり、オランジュリー美術館で、ブリジストン美術館の収蔵展が行われていた。そのときは「なんで?」と思ったが、2015年から建て替えということで、貸し出していたのだろう。

今回の開館記念展は、新収蔵作品31点を含めて、206点が展示されていた。これで入館料1100円は安い。なお、日時指定予約制ということで、前もって買っておいた。見た感想としてはひとこと「やば過ぎる」もう寝不足だった眠気が吹っ飛ぶほど良作の嵐。絵画は主に印象派が中心。ルノワール、マネ、ドガ、セザンヌ、カイユボット、カサット、ボナール、シスレー、モリゾ、ピカソ。そして、抽象画もたくさん。大好きなカンディンスキーの作品も。彫刻群もボッチョーニとかブランクーシとか。まあ、この辺は美術検定で名前を覚えたのだけど。モローやルオーなんかもありました。日本絵画は明治以降から現代まで。特に青木繁が圧巻でした。もう眼福というか満腹でした。今年美術検定2級を目指す私としては、これはもう一度来たい。これからクレーやモネの特別展示もあるようなので、楽しみ楽しみ。なお、フラッシュしなければ写真OK。またスマフォのアプリで、音声ガイドも聞けます。

当然図録をゲット。そのほかポストカードやブックマーカーなどミュージアムグッズなど散財。ついでにミュージアムカフェでランチをしていきました。もっともCランチで1800円。高っ。美味しかったけど。

実は、国立近代美術館工芸館が来年度金沢に移転するとのことなので、どこかで行こうと思っていたがタイミングを逸した。うーん、自腹で来週か再来週に上京しようか思案中。

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

振休&確定申告

振休。
が、まだ疲れてるのか、午後3時まで爆睡。
ようやく起きて、4時から高血圧の定期検診。この時期にしては待合室が空いてる。ついでに血を抜かれた。割と早く終わったので、近所のカフェで一服。このあと、近くのスーパーへ買い物へ。冷蔵庫空なので。米とかラーメンとかコーヒーとかを購入。

夜は、確定申告の作業。あっさり終了。
今年は割とすんなりと提出できました。領収書の整理・計算はインド前に済ませておいたし。ある程度は入力していたし。

昼ごはん 出前一丁
晩ごはん 豚もやし炒め 

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

帰国。

2月18日15時頃、成田着。機内で割と眠れました。機内ではネットにつないで、ちょっとPC仕事。でも、あまり読書ははかどらず。
その後、17時10分発の便で中部国際空港へ。中部空港内のラーメン屋で晩ごはんを済ませて、結局、多治見に着いたのは22時頃。成田経由だと、帰国後も割と時間かかります。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

出国

シアトル現地時間11時20分発で帰国。いやあ、出国手続き長蛇の列だった。早めにホテルを出ておいて正解。でも、ちょっと時間があったので、空港内でモーニングステーキを食べようと思ったけど、そんなメニューはなく、ベーコンのブリトーで済ませる。シアトルチョコレートの店を見つけたので、おみやげをここで調達。搭乗口に行くと、いくつかの飲食店とみやげもの売り場があったので、ここで買ってもよかった。たまに離れた搭乗口がしょぼいことがよくあるので。

あと、朝早めに起きて、うわさのスタバ1号店に出かける。ちょっと探すのに苦労した。でもせっかく来たので、ラテを頼む。ロゴがよく知られている緑ではなくブラウン。テーブルはなくカウンターのみ。場所も海のすぐそば。でも、ここから世界のスタバが始まったかと思うと、ちょっと感慨。

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

出国&入国

今日から米国・シアトル行き。AAAS年次大会参加のため。

14:30 中部国際空港発
15:45 成田国際空港着
17:20 成田国際空港発

DCとシアトルの差は大きいみたいで、昨年は前泊して朝早い便で成田に向かったのですが、今回は午後2時半の便で成田へ。
昼食を見越して、早めに来る。景気づけにぼてじゅうでねぎモダン焼きを食べる。まだ時間があるので、展望台でまったり。でも、駐機している国際線は少なめ。 成田ではトランジットが短いということで、係員が誘導してくれた。なお、今回は久々にデルタ。米国本土に行くのは、トランジットをのぞくと、これが3回目。平日だというのに、小学生の団体が乗ってた。なんか少年サッカーのチームらしい。機内では、「ゴジラ キングオブモンスターズ」を見る。なかなか面白かった。

9:25シアトル空港着
イミグレ(入国審査)がめちゃ混んでた。しかも、質問がしつこい。
「一人で来たの?」「何しに来たの?」「何の分野なの?」「招待されて来たの?」「何日いるの?」「肉類は持ち込んでない?」「現金はいくら持ってきたの?」「荷物は一つで合ってる?」しつこかったのは、持ち込み関係で、「それさっきも聞いたよなあ」なんてことも。中国関係は特に聞かれず。

結局、シアトル市内のホテルに12時頃チェックイン。2時間ほど仮眠してから、シアトル美術館へ出かける。晩ごはんは、胃袋が本調子でなかったので、ホテル近くの中華レストランで食べる。

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

はいふり

はいふり劇場版見に行く。
朝8時25分開始なので、早起きして出かける。
見るのは2回目。でも、これ面白い。Blu-ray出たら買うかも。
このあとは、ユニクロと三省堂へ。衣類をいろいろ調達。これまで、週末が巡業でつぶれていたせいもあり、なかなかユニクロに来る機会がなかった。とくにようやく新しいセーターを買えた。三省堂では、コミックとか文庫とか。

帰宅後は、明日からの荷造り作業。
昼ごはん ラーメン(TETSU)
晩ごはん きつねうどん


| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

帰国

デリーを経由して、日本時間12時過ぎに成田着。デリー空港では出国審査がごった返していて大変でした。わたしはここから名古屋へ。ちょっと時間があったので、リハビリをかねて、成田空港内でラーメンを食べる。成田ー名古屋間はなんとプロペラ機でした。でも、富士山や海面が近いので、楽しめました。午後7時頃帰宅。これで、インド行はなんとか終了でも。2日後にはシアトルに飛ぶんだよなあ。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

熱下がる&帰国の途

朝方までなかなか熱が下がらず37度。でも、それほどしんどいわけではない。8時ぐらいに起きたら平熱に下がってました。そのまま荷造りをする。お昼は某所でいただいたイタリアンスナックとバナナで済ませる。4時にタクシーに来てもらって、プネー空港へ。空港へ末松さんと合流。空港で手持ちのルピーを両替。ついでに、プネー空港で軽く何か食べとこうと、チキンサンドとチャイを買う。すると、機内食ががっつり出てきた。
まさか、2時間ほどのフライトで出てくるなんて。

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

38.6度

自分の講演を終えて、気がゆるんだのか、なんか微熱模様。体温はかったら、7度0分。パブリックトークに行きそびれて、そのまま寝ていたら、なんか体温がとんでもないことに(8度6分)。でも、咳はない。とにかく水分を取りつつひたすら寝ている。わたし、明日飛行機に搭乗できるるのか?

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

9連休

インド滞在2日目。
とはいえ、ここで話題にすることは特になく。

しいていえば、2/1(土)から2/9(日)まで、9連休。
とはいえ、2/1(土)は大学で講義してるし、2/3(月)-7(金)までは年休。
まあ、例のごとく、年休使っての海外出張。今に始まったことではないけど。
ただ、交通費は某財団に補助を受けてるし、宿泊費はただだし、昼食夕食も無償。

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

インド入国

初インド。
日が変わる前にデリー空港着。
まずは入国審査。えらい長蛇の列だった。ツーリストVISAということで、行き先とか聞かれるかと思ったが、とりあえずイミグレでは何も聞かれず。チケットの都合で、出口で、松本君とはいったん、別行動。デリーープネー間の搭乗手続き。ここまではばたばたしたが、搭乗までは時間に余裕があったので、搭乗口を確認したあと、インドルピーをキャッシングする。で、さっそくパニーニを買ったり、コーヒーを買ったり。

デリーープネー間は2時間15分。パニーニは朝ごはん用に買ったのだが、なんと機内食出てきた。軽食程度だったけど、これは予想外。機内ではあまり眠れず。

朝5時15分プネー空港着。わたしはIUCAAが手配してくれたタクシーでIUCAAへ。インドのタクシーの運転は荒っぽいということだったが、朝方せいかそうでもなかった。というわけで、無事IUCAAの共同利用宿舎に到着。部屋の番号はN222(にゃあ・にゃあにゃあにゃあ)。部屋はいたって、シンプル。荷解きをして、いろいろ雑用を済ませてるうちに会議の開始時間が迫ってきた。ので、仮眠も取れず。
いよいよ、今日から国際会議。

 

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

礼拝出席&出国

午前中はつつじヶ丘教会で礼拝出席。スーツケースは新宿駅で入るローカーを見つけて入れる。ただし800円。教会では礼拝後、臨時総会があったが、短時間で終わるということで出席することにする。礼拝後、日暮里から京成スカイライナーで成田空港へ向かう。生活用品をちょっと買い物して、搭乗手続き・荷物預けて、出国審査。両替はとりあえずドルで200ドルほど。さっさと搭乗口に向かう。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »