« なんとか乗り切った | トップページ | 岐阜県民・多治見市民 »

2018年10月13日 (土)

父・喜寿 & うな重 & 陶彩の径

怒涛の引越しからひといきついて、ようやく週末。
そういえば、今日は父の誕生日。しかも77歳、喜寿である。
電話でおめでとうのひとことをと思ったが、まだ固定電話がついてない。
なので、母経由でメールを送る。

さて昨日ようやく天文台からバイト料が入ったのと、自分へのごほうびに、お昼ごはんは、うなぎを食べに行く。フランスの知人から「うな千」という店を聞いてたので、食べに行きました。美味かったです。もう、うなぎの表面がぱりぱりで。

そのあとは、「陶彩の径」という遊歩道を歩いてみる。「陶彩の径」というのは、昔の東濃鉄道笠原線のあとを遊歩道にしたもの。ちょっと、出発地点を見るだけのつもりが、結果的に全部歩いてしまった。踏破したあと、美濃うどんといううどん屋さんを見つけたので、ここでざるうどんを食す。でも、ここ開店時間が11:30から15:00。晩ごはんにはちょっと使えない。さらに、マインというスーパーを物色。衣料品屋や百均もあって、なんか便利そう。

さらに、歩いて「モザイクデジタルミュージアム」へ。この辺になると、もう自宅近く。ミュージアムはかなり、観光客でにぎわってました。ついでに、カフェで一服。メニュー豊富で、ここも休日には使えそう。

昼ごはん うな重(うな千)
晩ごはん 忘れた

|

« なんとか乗り切った | トップページ | 岐阜県民・多治見市民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142483/67305114

この記事へのトラックバック一覧です: 父・喜寿 & うな重 & 陶彩の径:

« なんとか乗り切った | トップページ | 岐阜県民・多治見市民 »