« ライデン日記(1日目) デルフト発ライデン行き | トップページ | NANOHA Reflection »

2017年7月10日 (月)

ライデン日記(2日目)

朝はホテルのプールでひと泳ぎ。でも、朝食は高めなので、ちょっとパス。
ホテルの向かいのカフェで、チョコクロワッサンだけ買って、朝ごはん。
午前中は富田さん、大山さんとともにライデン大学へ。ライデン大学でのディスカッションを終えて、ホテルに戻ってくる。ホテルの1階に何でも(ドリンクでもサンドイッチでも) 1.8€というカフェがあるので、簡単にブランチ。富田さんは、ここで離脱。帰途につく。

わたしと大山君はフリー。ちょっと一休みして、お昼ごはんへ。
Grand Cafe Vlot という運河に浮かんでるボート形式のカフェ。
大山君はスープのセット(これが意外に量がある)、わたしはメキシカンバーガーのセットを注文。
このあとは、運河クルーズに参加。主な運河クルーズは2種類あったが、座席は前向きなのを選択。もう1種類のは座席が両サイドに向かいあうような感じ。平日午後ということもあり、割と空いてる。1時間ほど運河をまったりと遊覧
。気持ちがいい。なお、料金は10€。

ライデンのホテルからは風車が見えるが。ここは風車博物館になっている。今回、ここには立ち寄らず、昼食後に、シーボルトハウスに向かう。ただし、残念なら休館日。わたしは3年前に来てるが、大山君は残念そう。幸い、国立民族学博物館は開館していたので、ここを見学。特別展で、日本のサブカルチャーということで、攻殻とかピカチューとかその他萌えキャラがクローズアップされていた。

晩ごはんは、パンケーキ。その前に、ライデンの駅前にシーフードの屋台が出てたので立ち寄る。割と有名な屋台らしい。わたしはサバをほぐしたサンド。大山くんはハーリングを食す。そのあとに、パンケーキを食べたところ、わたしはなんとか完食したが、大山君は食べ切れなかった。わたしは、ベーコンとりんごとパイナップルをトッピングしたパンケーキ。あと、コンソメスープも。満足、満腹。

昼ごはん メキシカンバーガー(Grand Cafe Vlot )
晩ごはん ベーコンとりんごとパイナップルのパンケーキ(Pannenkoekenhuys Oudt Leyden B.V.) 

|

« ライデン日記(1日目) デルフト発ライデン行き | トップページ | NANOHA Reflection »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライデン日記(2日目):

« ライデン日記(1日目) デルフト発ライデン行き | トップページ | NANOHA Reflection »