« ドバイ経由アムステルダム | トップページ | ライデン日記(1日目) ライデン発デン・ハーグ、そしてデルフト »

2017年7月 9日 (日)

ライデン日記(1日目) ユトレヒト発ライデン着

今日からライデンへ移動。
朝7時半にはホテルをチェックアウト。朝ごはんはユトレヒト駅構内のテイクアウトのパスタ屋。ここ、すっかりトッピングにtongunというのあったので、「What is tongun?」と聞いたところ、女性の店員さんにうまく伝わらなかった模様。別の男性店員の方が登場。「わたし、日本語少しできます。」いやいや、それ、少しレベルやない。聞けば、独学で覚えたんだとか。ちょっと、わたしのオランダ語が恥ずかしいくらい。ちなみにtongunとはマグロでした。「なるほど、ツナか。」でも、結局、チキンとネギをトッピングしてもらう。

初めは、ユトレヒトからライデンに直行する列車に乗る予定だったが、パスタを食べてたら乗れなくなったので、次のスキポール空港回りに乗る。直だと 40分ぐらいだが、こちらだと1時間ほどかかる。まあ、仕方がないで。というわけで、ライデン着。途中車内から、アヤックス・スタジアムが見れたので写真を撮っておく。3年ぶりのライデンである。

まずはホテルにチェックイン。駅のすぐそばという話だったが、どこだ?しばらく逡巡。実は、駅を出てすぐ右の建物だった。1階にフロントがあったのだが、ちょっとわかりにくい。わたしが宿泊するリゾートホテルライデン。この建物の10階・11階は宿泊施設らしい。部屋は割と立派。浴槽はないけど、2泊なので、まあこれで十分。ちょっと休んで、いざ、「デン・ハーグ&デルフト大作戦」発動。

待ってろよ。「真珠のイヤリングの女の子」

昼ごはん パン
晩ごはん ポークリブ(禁猟区)

|

« ドバイ経由アムステルダム | トップページ | ライデン日記(1日目) ライデン発デン・ハーグ、そしてデルフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライデン日記(1日目) ユトレヒト発ライデン着:

« ドバイ経由アムステルダム | トップページ | ライデン日記(1日目) ライデン発デン・ハーグ、そしてデルフト »