« 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(凱旋門) | トップページ | 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(シテ科学産業博物館) »

2017年5月 9日 (火)

行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(ストラスブール探訪)

火曜は目当ての美術館がほとんど休みなので、TGVに乗ってストラスブールに日帰り遠征。ストラスブールは天文方面でよく耳にするので、前から気になってた街です。

ストラスブール駅に着いて、まず「ストラスブールパスをゲット〜」と思ったが、駅周辺で買えるという話だったが売り場がよくわからない。おかげで30分ほどうろうろ。こういうときは「とにかく、まず聞く!」インフォメーションや売店で聞いたら、とにかく大聖堂に行けば、観光インフォメーションで買えるらしい。ストラスブール近郊のトラムや鉄道が乗れる24時間券というのを買って、トラムで大聖堂方面に向かう。

Img_4185

大聖堂のそばの観光インフォメーションを見つけて、ストラスブールパスの3日券他にも(21.5€)を購入。これで、大聖堂の展望台と天文時計、イル川ツアー、博物館1ヶ所が無料。これ元が取れる。他にも貸自転車が無料だったり、ショップの割引サービスとかあったりするが、そこまでは活用する時間はなし。
まずは、大聖堂の中を見学。いったん外に出て、天文時計の見学の集合場所へ。11時半に再度大聖堂内に入り、12時に天文時計のビデオ解説。ただ、天文時計は一部の人形が動いた程度でちょっと肩透かし。そのあと、大聖堂の展望台へ。300段以上の階段を登って、ちょっと足が笑う。階段途中や展望台から眺める町並みはなんか気持ちがいい。

Img_4188_2

13時半からはイル川クルーズ。ストラスブール市内のイル川に沿って、1時間10分ほど街中を見学。解説音声が日本語対応しているという話だったが、チャンネルに合わせても英語しか流れこない。まあいいけど(苦笑)。この日は天気もよく、日差しが気持ちいい。

Img_4204

クルーズのあとは軽く昼食をとって、トラムでストラスブール大学方面へ。伝統的な大学街を予想していたが、なんか違った。パスでプラネタリウムが見れるというので行くと、今日は学校向けだけということで敗退。天文台は外側から眺めるだけで終わる。もっとも一般公開はされてない。もう少し大学周辺を散策したいところだったが、とりあえず、トラムで国境越えを目指す。ライン川を越えて、ドイツのケールに到着。まだ時間に余裕があったので、帰りにパスを使って、ストラスブールの歴史博物館を見学。民俗的な資料が豊富でなかなか見ごたえがあった。

Img_4226Img_4227

以上でストラスブール探訪は完了。予約してた TGVに乗り込み、パリへと戻る。満足、満足。欲を言えば、ストラスブールの駅のホームを端から端からまったり歩くみたいなことをしてみたかったが、まあ、予定に入れてなかったので仕方ないか。

|

« 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(凱旋門) | トップページ | 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(シテ科学産業博物館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(ストラスブール探訪):

« 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(凱旋門) | トップページ | 行くぞ!ルーブル大作戦〜緑軌跡の美と鉄の旅〜(シテ科学産業博物館) »