« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

トリニティセブン

新宿バルト9で、22:30-23:35の回見てきた。土日はどの回も予約満席だったのに、さすがに平日の夜は空いてた。でも、パンフは売り切れ。週末出かけたら、入荷してるかな。賞味55分の映画だったが、まあまあ面白かった。しかし、元のストーリー、しっかり忘れてて。どこか時間見つけて見かえなさいと。でも、各キャラの魅力を活かしたストーr−だったのでは。リルムの声、どっかで、聞いたような、誰だっだっけと思ったら、日高里菜(シリカ)でした。あ、そういえば、SHOWbyロックのロージィて、こんな声だったような。

さて、宇宙戦艦ヤマトはいつ見に行こう。
昼ごはん ヒレカツカレー、ペンネサラダ
晩ごはん 天丼・あおさうどん(箱根本陣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

予約った。〜行くぞ!ルーブル大作戦〜

ついに、予約った。

なんか、航空券代が跳ね上がりそうだったので。
帰宅前に職場で航空券をチェックしたら、ホテル代+¥12000ぐらいだったのが、ホテル代 +¥20000ぐらいに。結局トータル10万円オーバー。元々、9万円ぐらいで行けそうだいうのが、モチベーション。ここ数日は、拠点のホテルをどうしようかと思案していたら、10万オーバーになってしまったので、ちょっと凹む。ところが、帰宅後チェックしたら、10万円切っていたので、慌てておさえました。あと海外旅行保険が5千円。あと、現地の鉄道料金が3万円くらい。

というわけで、「行くぞ!ルーブル大作戦」の詳細
5月7日(日)-13日(土) 現地4泊
エティハド航空 ¥96,571

たぶん、初めての完璧プライベートの海外旅行。
これまでは、私費や年休使っても、天文関係の用事がからんでいたので。
まあ、現地のプラネタリウムくらいは行こうかな。

メインはなんと言っても、ルーブル美術館のフェルメール特別展。
そして、ストラスブールの鉄道旅行。
あとは、オランジュリー、オルセー、凱旋門、サンラザール駅。
エッフェル塔も時間に余裕があれば。

プライベート旅行なので、周囲にはあまり触れ回らない予定。
すでに、年休の確認で何人かにはそれとなく言ってますけど。
たぶん、このページを読む人ぐらいしか知らないでしょう。
昼ごはん いか天うどん
晩ごはん 炊き込みごはん、鮭、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

発動!

周囲に確認したら、全く問題なさそうなので、発動!

「行くぜ!ルーブル大作戦」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

読了- 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編

「立華高校マーチングバンドへようこそ 前編」武田 綾乃 (宝島社文庫)

https://www.amazon.co.jp/dp/4800258723/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_5iVQybQZC0BD7

「響け! ユーフォニアム」シリーズ の番外編。
表紙の絵柄とは裏腹に中身はヘビーなストーリー展開なので、ときおり読むのを躊躇してしまう。
北宇治高校の登場人物はあまり出てこない。
とりあえず、前編読了したので、明日から後編に突入。

夜は武蔵境で接待。
昼ごはん 豚肉味噌焼き(宇宙研食堂)
晩ごはん 武蔵境で接待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

今日から、新宿バルト9で最速上映をやるというので、とっとと見に行ってきました。
でないと、すぐにネットにネタバレ情報が拡散されてしまうので。
24時の回と、24時25分の回を見に行きましたが、割と空いてました。
もちろん、当然朝帰り。初電5時29分です。

(以下、ネタバレあり)

いろいろ見どころ満載で、とてもおもしろかったです。 SAOの世界観をうまく現実世界にアレンジしてたと思います。キリトはなんだかんで最後に美味しいところを持っていくし、アスナはしっかりヒロインしてたし、わたしイチオシのシノンもしっかり活躍する場面があって満足です。他のキャラもらしさを出してました。でも、アルゴ出してほしかったなああ。リアルのアルゴって、どんなキャラなんでしょう。

バーチャルアイドル・ユナ役の神田紗矢華も好演でした。事前のプロモムービーではちょっと台詞棒読みかなあと思いましたが、通しではそうでもなかったです。挿入歌もいい感じ。逆に、エイジ役の井上さんと、重村教授役の鹿賀さんにはもうちょっとがんばってほしかったかな。鹿賀さん、なんか抑えた感じの声でした。

冒頭のアインクラッドでの回想シーンでキリトの「地元の星のよく見える場所」って、もしやと思ったら、やはり堂平でした。でも、みずがめ座流星群そんなに流れないよ、っと、思わず心の中で突っ込む。

圧巻なのは、終盤近くのアインクラッド100階層のラスボスとの戦闘シーン。まあ、予想はしてたけど、レギュラー陣以外の応援陣よかったです。まさか、 GGOのキャラも出てくるとは。未登場の階層主も何度か出てきたので、プログレッシブが楽しみかな。劇場版のノベライズもきっとあると思っています。そして、何と言っても、ユウキの場面は涙が出ました。あれは反則です。見てた人みんな思ったに違いない。2回目はこのシーンが一番の楽しみでした。

梶浦由記の音楽も要所要所でいい効果でした。帰宅してから、思わずサントラぽちりました。

そして、 Cパート。アリシアゼーション編、ほんとにやるのか。絶対2クールではしんどいと思うんだけど。制作の力量が問われます。

あと、2回は見てきたいです。

昼ごはん きつねうどん
晩ごはん 唐揚げ定食(日高屋食堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

ルーブル美術館「フェルメール展」!?

パリ、ルーヴル美術館で2017年2月22日~5月22日まで「フェルメール展」(「Vermeer and the Masters of Genre Painting」)が開催されます。

http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4624

え?フェルメールが12点そろう?
うぉおおおおおおおおお。
ルーブル行きてえぇぇぇ。

なんか GW明けに年休5日ぐらい取って行ってこようかと真剣にexpediaを検索してしまいました。
なぜ GW明けかというと、GWに行くより安いから。日程を気にしなければ、現地滞在3日間で、10万円ぐらいで行けてしまいます。いまだに、プライベートで海外旅行というのはやったことがないので、許されるかなあ。1日ぐらいはストラスブールに足を延ばして…、と空想が膨らみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

読了 - 結物語-

「結物語」西尾維新(講談社BOX)

阿良々木暦は警察官になりました。
戦場ヶ原ひたぎはキャリアウーマンになりました。
羽川翼は交渉人になりました。
老倉育は公務員になりました。
千石撫子は漫画家になりました。
阿良々木火憐は警察官になりました。
阿良々木月火は大学生になって、中退して、また大学生になって、なんだっけ。

次は「忍物語」だそうです。
「物語シリーズ」はまだ続くようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »