« ほんの2冊 | トップページ | ガルパン劇場版 »

2016年4月14日 (木)

国立博物館

今日は日曜出勤の振替休日でオフ。
午後から上野の国立博物館に出掛けてきました。午後1時までは寝倒す。当初は、新宿で「蔦監督の真実」という映画を見に行く予定だったのですが、10時から整理券配布というので、どうなるかわからんし、体もちょっと休めたかったので、くじけました。

国立博物館のお目当ては「黄金のアフガニスタン」展。ソ連侵攻やタリバンの略奪・破壊から奇跡的に逃れた文化遺産の国際巡回展という位置付け。現在のアフガニスタンという場所は、ギリシャやインドの文化的影響を受けやすい要衝ということもあり、そういう影響を受けている展示物が多々合って勉強になりました。特に、黄金の装飾品の数々が細やかで感動。これだけのものがあるということは、金の鋳造や装飾を生業とするものがいたのだろうと。

ついでとばかりに「黒田清輝」展も見てくる。ただ、家出るのが遅かったので、かなり駆け足になってしまいました。時間があれば、また来て、ゆっくり鑑賞したいところ。

以前は、立教で働いてた頃まで国立博物館の展示はそれほど興味を持たなかったのですが、この2、3年興味を見てよく出かけます。ただ、上野駅からちょっと離れているのが残念。をひ。
昼ごはん 天玉うどん(箱根本陣, 550)
晩ごはん 串かつセット(豚珍館, 800)

|

« ほんの2冊 | トップページ | ガルパン劇場版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立博物館:

« ほんの2冊 | トップページ | ガルパン劇場版 »