« ヴァチカン美術館 天国への入り口@シネスイッチ銀座 | トップページ | ほんの一冊 »

2015年3月 3日 (火)

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』@新宿ピカデリー 

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』見てきました。1週間だけの限定上映だったので、これも今日見てくる。非常におもしろかった。いい意味で安彦良和してました。わたしの注目点は、最初のガンダム放映が1979年。それからなんと36年。アニメ技術が進歩して、どういう映像になっているのかということ。それは序盤のシャアのバトルシーンだけもで随所にあらわれてました。あと、登場キャラが一人一人魅力的で

・ランバ・ラル 渋い。やせてる。いいキャラしてます。でも、次回作ではちょっと横幅が増えてる。
・ハモンが、かっこいい。声は、もしやと思ったら、沢城みゆきでした。
・アルティシアがめちゃ可愛い。中の人は、潘めぐみか。好演でした。
・ザビ家に、サスロって兄弟がいたのか。
・アストレイア(シャアの母親)って、妾だったのか。
・ジオン・ダイクンは、たぶん、あれ、突然死だよなあ。

とまあ、こんな感じで、濃密な60分でした。
次回作は、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』今年秋公開予定。

|

« ヴァチカン美術館 天国への入り口@シネスイッチ銀座 | トップページ | ほんの一冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』@新宿ピカデリー :

« ヴァチカン美術館 天国への入り口@シネスイッチ銀座 | トップページ | ほんの一冊 »