« 巨人-DNeA戦 | トップページ | 読了 »

2014年5月 9日 (金)

読了

「魔法科高校の劣等生4 九校戦(下)」(電撃文庫)

読み応えがありました。
でも、なんかなあ。
登場人物全員が特殊能力持ちで、普通の人が全く登場しないのがなんか気に入らない。
おのれの知力と肉体だけで、敵や困難と立ち向かう、みたいなストーリーはないだろうか。

しかし、筆は進まないが頁は進む。

次は終物語に手をだすかな。


|

« 巨人-DNeA戦 | トップページ | 読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読了:

« 巨人-DNeA戦 | トップページ | 読了 »