« 釜石2日目 | トップページ | 三陸鉄道 »

2013年8月21日 (水)

釜石3日目

 実は、釜石に来てほとんど海を見ていませんでした。今回海沿いを移動することもあり、海を意識して写真を取りました。「この海が、いったいどこまで…」また、途中「過去の津波浸水区間」と書かれた標識を見て、「え、ここまで水来たの」と思うことも。そして、例のごとく更地や空き地。基礎の部分が残っている土地もありますが、ほとんどは基礎もとっぱらってしまったそうです。もとは集落で商店街もあったとか。そして、道を進むと仮設の商店街やスーパー。わたしが出かけた保育園の手前にも仮設を利用したローソンと郵便局。そして仮設の小学校・中学校には「絆 不死鳥!」の文字。不覚にも涙を流しそうになりました。
 震災から2年以上。でもまだ見えるものがあります。

 夜は高橋先生の自宅に招かれて晩ご飯をごちそうになる。美味しかったです。
昼ごはん あなご天、稲荷ずし
晩ごはん 唐揚げ、ポテトサラダ、春雨サラダ

|

« 釜石2日目 | トップページ | 三陸鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釜石3日目:

« 釜石2日目 | トップページ | 三陸鉄道 »