« 読了 | トップページ | ほんの1冊 »

2013年4月25日 (木)

宇宙戦艦ヤマト第5章再び

日曜出勤の振替のため、今日はオフ。昼近くまで寝てました。

で、ヤマトの第5章を見るために2時ぐらいから出かける。はい、2回目です。今回はいろいろ見どころがあったので。森雪のあれとか新見のあれとか玲ちゃんのあれとか百合亜ちゃんのあれとか。しかし、伊藤の見事な小悪党ぶりに感服。彼はやはり懲罰房で監禁状態なんだろうなあ。でも、イスカンダルでなんかやってくれそうな気がする。2度見ると、真田さんが中原中也読んでるとことか、いろんな発見があってよかったです。

で、ヤマトの前に本屋さんに寄って、
「クラッシャージョウ 虹色の地獄」高千穂遙(ハヤカワ文庫)
「魔法少女リリカルなのはVivid 9巻」都築真紀/藤真拓哉(角川書店)
をゲット。
前者は、1983年に公開された「劇場版クラッシャージョウ」のノベライズ。ソノラマ文庫版が実家にあるのですが、今回ハヤカワ版が出たので買いました。もう30年前かあと思うと感慨深いです。初日にがんばって見にいったんだよなあ。あの頃は入れ替え制じゃなかったので、2回+オープニング1回分、立って見てました。
後者は、なのはものでずっと買ってますが、面白かった。ジークリンデ・エミリア、無茶つえー。しかもかっこいい。そして、可愛い。他のキャラもたってて、作者うまいなあと。1巻から読み返したくなりました。そして、後半から「無限書庫探索ツアー編」というにぎやかな展開。無限書庫ということは、やはり、ユーノ君登場。ここはぜひヴィヴィオにパパさんと呼んでほしかったが「司書長」か、残念(笑)。今後の展開が楽しみです。
昼食 かき揚げ天うどん(箱根そば)
夕食 中華そば・ミニチャーハン・(日高屋)

|

« 読了 | トップページ | ほんの1冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト第5章再び:

« 読了 | トップページ | ほんの1冊 »