« 読了 | トップページ | 聖地巡礼〜大谷岩編・詳報〜 »

2011年8月29日 (月)

聖地巡礼〜岩舟編・詳報〜

岩舟編の詳報。

 「秒速5センチメートル」の聖地、いや、舞台の一つである両毛線の岩舟駅の訪問を実現。ほんとは3月上旬に出かければ雰囲気あったんでしょうが、なかなかそういうわけにもいかず、この時期に出かけました。
 新宿9時7分発の湘南新宿ラインに乗って、小山駅で両毛線に乗り換え、岩舟には11時7分に着きました。「秒速5センチメートル」を見てるときは、すごい遠くという感じに見えましたが、実は鈍行でも2時間でもつける場所でした。事前にそれを知ったときはちょっと拍子抜け。まあ、原作では主人公が雪の影響で、到着が4時間以上遅れてしまうのですが。でも、地元民の話では久喜や両毛線が雪で電車が止まることはめったにないとか。それでも、ここで貴樹と灯里があ、と思うと感慨深い。
 でも、駅構内はもちろん、駅周辺に「秒速5センチメートル」のかけらなし。ウィキペディアにもかかれているくらいなのに。とりあえず、次の電車まで45分ほどあるので、近所を散策。まず、石の博物館というのに入る。そのあと欲張って、近くのお寺へ。これが石段600段以上ある代物で、結局、乗る予定の電車に間に合わず。自販機にドクペを見つけたので、ドクペを飲みながら、駅構内を歩きながらのんびり過ごす。そのうち、4両編成の電車がやってきて、乗り込んだら…。

 なんと人身事故発生!電車は1時間近く岩舟に止まることに。予定では、このあと佐野駅に出て、佐野ラーメンを食べる予定だったが、あきらめて佐野から引き返すことにしました。まあ、目的は達してるからいいかあ。

Img_0164


BGMはもちろん「One more time,One more chance」

Img_0159

小山駅のホームにて。冬の吹きっ晒しはかなり寒いとのこと。

Img_0162
両毛線の電車から。岩舟山が見えます。かつて岩舟石が伐り出されてました。

Img_0169
岩舟駅の待合室。今や無人駅です。

Img_0166
散策先の近くのお寺。お寺にたどり着くまで600段以上の石段を登りました。

Img_0168
お寺の近くの見晴らし台から。ちょっと絶景。実はかなり危ないんですが。


|

« 読了 | トップページ | 聖地巡礼〜大谷岩編・詳報〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖地巡礼〜岩舟編・詳報〜:

« 読了 | トップページ | 聖地巡礼〜大谷岩編・詳報〜 »