« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

いろいろ借りました

 礼拝のあとセブンイレブンに寄って、滞納していた住民税を2期分納税してくる。でも、これって、キャッシングして払ってんだよねえ。滞納した住民税の追徴課税とキャッシングの利子とどっちが高くつかまじで考えてしまいました。
 このあとは、久々にTSUTAYAに寄る。いろいろ借りてくる。以下参照。
DVD
 「よくわかる現代魔法01」
 「夜桜四重奏4」
 「灼眼のシャナS Ⅰ〜リシャッフル」
 でも、DVD鑑賞は「か」のつく仕事を片付けてからだ。
CD
 「Sing all Love」茅原実里アルバム
 「mind touch」栗林みな実アルバム 「黒神」のsynpatheizerが入ってます。
 「La Vita Romantica」アリプロアルバム 「怪物王女」「シゴフミ」「そらかけ」関係が入ってます。
 「機動戦士ガンダム00劇場版サントラ」 やばい、これ、めっちゃいい。手元に置いときたいくらい。
 「輝く空の静寂には」Karafinaシングル そのうちアルバムに収録されると思いつつ、とりあえず聴いておくかと。非常にいい曲です。黒執事ⅡのOP だったんですね。
コミック
 「クレイモア18」 前巻までの話しをよく覚えてなかったり…。
 「鋼の錬金術師24・25・26」 次巻で最終巻。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「スタードライバー 輝きのタクト」#5

 フジでやってた「パーフェクトリポート」のダイジェストに見入ってしまって、「スタドラ」の冒頭部を見逃す。途中からリアル視聴。途中からにもかかわらずめちゃくちゃ面白かった。いやあ、すごいすごい。特に、綺羅星の一人、謎の年増保険医、プロフェッサー・グリーン。いいキャラしてます。若作りで、タクトらを篭絡しようとします。で、プロフェッサー・グリーンの中の人誰だっけと思ったら、桑島法子〜。さすが役の幅が広い。桑島法子というと、NOIRの夕叢霧香。フレイ・アルスターってのもあるけど。今年はキュア・サンシャインとか雪村千鶴とか、存在感ある役柄が多いんだけど、こういう役もさらっとやるんだなあ、と。で、そのプロフェッサー・グリーン。おたのしみモードでタクトに見とれたままやられるかあ。しかも、 イブローニュ相手に開き直ってるし。
 で、冒頭を見てなかったんで、録画を初めから再視聴。いやあ、プロフェッサー・グリーン、最初から飛ばす、飛ばす。綺羅星十字団の面々、表と裏の顔や性格が全く違うんですが、プロフェッサー・グリーンに関しては変わらず。もう大爆笑。思わず、知人のアニメのブログ・コメンテーターに「スタドラ」見るべし。のメッセージを送ってしまいました。えふさん、絶対見てくださいね。
 今回めちゃくちゃ面白かったので、しばらく録画ファイル残してよ。

 ところで、戸松遥が歌ってる「モノクローム」リリースされないのかな。めちゃくちゃいい曲なんだけど、DVDの1巻の特典なんだそうだ。なんか、最近そういうのが多くて困る。WORKINGのOP 「Someone else」もDVD特典だったし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

コンサート@つつじが丘教会

 午後、教会でピアノとバイオリンコンサート。「いずみのほとり」コンサート、と銘打ったもの。台風14号の接近で、どうなることかと思ったが、無事開催。教会員20名ほか20名が来てくれました。わたしも、1時過ぎから来て諸準備など。実は、午前中はなんか体がだるくて、ぎりぎりまでふとんの上でした。
 曲、モーツァルトとかベートーベンとかゴセックの「ガボット」とか、サラサーテの「チゴイネルワイゼン」とか、ショパンの「子犬のワルツ」など。3時開始で1時間半ほどの演奏時間。聴きごたえがありました。
昼食 ロースカツ定食(とんかつ竹一)
夕食 カルボナーラ、ボイルウィンナー、ピーマン炒め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽譜

 久々に楽譜でも買うかああと、帰りに調布パルコの山野楽器に寄る。当初はKalafinaを買ってみようと思ったが、結局買ったのはこれ。

 表紙がちょっとあれですが、水樹奈々の「深愛」「PHANTOM MINDS」とか、栗林みな実の「sympathizer」とかfripsideのレールガンとかangelaのアスラクラインとか、Kalafinaの「ソラノオト」とか、さらに「君の知らない物語」も入ってるので、ちょっと弾いてみたいかなあ、と。

 でも、Kalafinaの楽譜もそのうち買ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

MJ新世紀アニソンスペシャル3完全版

 午後11時からNHKのミュージックジャパン「新世紀アニソンスペシャル3完全版」をリアル視聴。一応、録画もトライはしたんだけど、BSを録画するのどうすんだっけ。以前はできたんだけど、ノウハウ忘れた。BS1なら出来るんだけど。まあ、なんとか録画できました。
 登場アーチストと曲は以下の通り。

 「innocent starter」田村ゆかり&水樹奈々
 「Little Wish~lyrical step~」田村ゆかり&水樹奈々
  ナレーター曰く「奇跡のコラボ」でも、ほんとに今までなかたの?地上波では後編のラストに登場したらしいけど、録画ラスト10分しくじって聞けませんでした。
 「only my railgun」fripside
 「Level5 Judgelight」fripside この辺、カラオケモード。
 「ユーフォリア」牧野由依 ARIAはよかった〜
 「もどかしい世界の上で」牧野由依 MCで、「みなさん、NHKにようこそ」に言ったときは、一瞬なんのことかわからなかった。でも、この曲聞いたことあると思ったら、iTunesに入れてました。
 「Infinite Love」GRANRODEO アンジェリークはわからん。あ、でもこれもiTunesに録音してる。わたしとしては、IGPXの「Go for it」なんだけど。あと黒神と2ndOP。
 「modern strange cowboy」NEEDLESSは途中で切っちゃたんだよなあ
 「蒼い春」Angela Angelaには珍しくアップテンポ
 「明日へのbrilliant road」Angela 「宇宙のステルヴィア」は見てないんですよねえ
 「Ready Go!」May'n おおかみさんですね。これって最後はどうなったんだろう
 「オベリスク」May'n ユニバーサル・バニーが聞きたかった。
 「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子 いまだに、なんでエヴァにはまったんだろう、不思議
 「炎のたからもの」高橋洋子 渋い、渋すぎる
 「魂のルフラン」高橋洋子 劇場版・完結編の最後の「気持ち悪い」がまだ耳に残ってます。
 「優しい忘却」茅原実里 はるひはそれほどでもないのでおとなしく視聴。
 「Freedom Dreamer」 これも鑑賞モード
 「教えてAtoZ」田村ゆかり B型H系は早々に切ったのでいいや
 「You&Me」田村ゆかり あ、これいいかも。さっそくiTunesでDL。
 「恋の抑止力」水樹奈々 メタルギアソリッドのテーマソングらしい
 「Don't be long」水樹奈々 劇場版なのははよかったです。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

ぽちっとな。

ウェブ見てたら、出たのを知って、そのままいつものとこでぽちっとな。

帰りになじみの本屋に寄ったら、え?「黒」じゃなくて「白」が出てるの。
でも、手を出すのはもう少し後にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い。

 一気に冷え込む。とりあえず、出掛けにセーターと手袋を引っ張り出して、出勤。午前と昼間はこれで十分だったが、雨が降ってることもあり、夕方以降がめちゃくちゃ寒い。出先でバス停で数分待っただけで、体が凍える、凍える。晩ごはんで、大戸屋でカツ煮定食を食しましたが、めっちゃあったまりました。
 それでも、帰宅後は鼻ぐすぐす状態。一応、薬は飲んでますが。明日までに治ってほしいもの。
昼食 唐揚げ定食(やよい)
夕食 カツ煮定食(大戸屋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラフト会議

 出先で、打合せが終わってからiPhoneでチェック。すると、

 「沢村は巨人」よっしゃあ。え?巨人単独指名?競合しなかったんだ。
 「大石は西武」なんと6チームから指名。
 「祐ちゃんは北海道日本ハム」ダルビッシュといい中田といい、日ハムすごい。
 「福井は広島」強敵が広島に。
 「大野は中日」中日は単独かあ。

 あれ、成田高校の中川諒が指名されてない。プロ志望届け出してたよね。立教大の田中指名されなかったのかあ。ここんとこ、18番空きっぱなしだし、思い切って沢村に18番つけてもらってもいいんじゃないかなっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月27日 (水)

8年ぶりの再開

 大分在住の大学時代の天文部の友人が出張で上京してくるというので、玉川田園調布の友人宅で、5人の友人が集まって、ちょっとした同窓会。私も、池袋でお菓子や惣菜などを買って差し入れ。大分の友人とは8年ぶりの再開。8年前に宮崎の科学館でやった講演会に大分からわざわざ(特急で3時間!)来てもらって以来。お互いの近況を含めて、いろんな話題で盛り上がりました。で、誰かの話題になって、
 「Tさんなら、4年ほど前に札幌でだんなと一緒にジンギスカン食ったよ」
 「Mなら、前にさいスタでいっしょにレッズ対ガンバの試合見たよ」
 「Oとは何年か前に小金井で会った」
 「HとFなら、去年京都の研究会で会ったよ」
 「Kは、ひ○ででしょっちゅう会ってる」
などなど。一部脚色。それを聞いて、
 「矢○はいったい何人いるんだ?」
なんだ、そりゃ?でも、一番話題になっていたのは、町田でラーメン屋に入ったF氏のことだったのはないしょ。いやもう思い切り中継させていただきました。山口のC葉氏のことも話題になっててみな受けてた。
昼食 フォー、チキンカレー(フォー・ベト)
夕食 豚しゃぶ、揚げ出し、シューマイ、たい焼き、けんちんうどん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

ほんの何冊&よりみち

「トーキョー・リトル・ガナーズ」作・柿沼秀樹/画・長谷川光司(ワニブックス)

 なのは関係のコミカライズをしている長谷川光司が書いたコミックというので試しに注文してみたのが届いた。在庫なしというから届くのに時間かかと思いきや早かった。割と面白かったです。これって、今年に入ってから連載が始まった模様。そのうち2巻も買おう。

 

 他にも「華麗なる」とか「絶対可憐」も届いてるけど、なかなか読めてない。最近は積みコミも増加中。
 帰りに新宿で寄り道、とに夜。コンプエース最新号ほかいろいろ。またつまらぬものを買ってしまった。
昼食 鳥なんばん、いなり寿司(七福)
夕食 かき揚げ天うどん(七福)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

晩ごはん

力うどん大盛りと、かき揚げ丼。しめて1060円なり。

Img_0033
昼食 カレーなんばん(七福)
夕食 上記参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

スパロボ大戦OG

 「スタドラ」をリアル視聴したあと、「スパロボ大戦OG」の録画先週分を視聴。SRXチームの面々が登場。さらに、ラトゥーニも登場。でも、DCと雰囲気変わったような。なんか雰囲気が明るくなった。そして、ゼオラ、アギトも登場。ヴィレッタの活躍が早くみたい。エンディングによると、マイ登場するのか?
 そして、夜は、「スパロボ大戦OG」の今週分をリアル視聴。早くもアギト退場?でも、生きてるんだよね。

続きを読む "スパロボ大戦OG"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾットに挑戦。

 イタリアで買ってきたリゾットに挑戦。一応、パッケージに作り方が書いてあった。なになに、ブイヨンと塩を入れて15分煮込む。米が300g分なので、水2カップ入れて炊く。ところが、
 あぶない、あぶない、危うく焦がすとこだった。米が思い切り水吸ってます。慌てて足しました。10分ぐらいたったところで毒味。まだ芯が硬い。結局、2,3分ほど水を足しつつ煮込む。で、完成。
 味は…、今一つ。なんていうか、味が薄い。もっとコンソメ入れるんだったかなあ。元からにんにくとか唐辛子とか入ってたんだけど。あまり効いてない。しかも量が多くて鍋いっぱいになりました。何も全部作る必要なかったもよう。ああ、イタリアで食ったりぞっと味がしっかり染みて美味かったなあ。これなら、私が日頃作っている玉子雑炊の方がおいしい。とりあえず、半分ほど食べて、後は冷凍保存。
 レシピに「かき混ぜるな」と書いてる理由がよくわかった。鍋底が見事におこげ&クリスピー状態。鍋底は見捨てろということね。
X2_322d072
昼食 おにぎり、おでん(セブンイレブン)
夕食 トマトリゾット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

鳴門金時のモンブランタルト

 裏の仕事帰りに、調布パルコに寄って、11月6日のFC東京-ガンバ大阪戦のチケット購入。もちろんアウェー側。そのあと、パルコの中のケーキ屋に寄って、ケーキを食す。食べたのは写真の「鳴門金時のモンブランタルト」。芋美味かったです。でも、ケーキセットで1080円。値段見ずに入ってしまった…。ドリンクはエスプレッソだったけど、イタリアで飲んだのに比べると今一つ。当たり前か。
Img_0028

昼食 きつねうどん、白ごはん(九段下の小諸そば)
夕食 ベーコンと長ネギとピーマンのパスタ ↓これです。

続きを読む "鳴門金時のモンブランタルト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨスガノソラ

 昨夜の「ヨスガノソラ」の録画を視聴。え、3話にして一葉ルート。奈緒のエピソードとか明らかにありそうだけど。そのあとで、穹へと向かうと。これだと話数が足りないから、もう一人はさむ展開か?しかし、Cパートおもろい。コミカルなエンディングも最高。

続きを読む "ヨスガノソラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

読了

「スプライトシュピーゲルIII」冲方丁(富士見ファンタジア文庫)

 海外出張中から読んでた一冊。読了。予想してた内通者当たった。これで、ようやく4巻へと突入。これで、最終巻かと思ったら、まだ5・6と続くらしい。とりあえず、同じ作者のシリーズの「オイレンシュピーゲル」の1・2巻を発注。「テスタメント・シュピーゲル」には、いつたどりつくやら。
昼食 かき揚げ天うどん(箱根そば)
夕食 メンチカツカレー(Coco壱番)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

時差ぼけ&歯医者

 なんか時差ぼけが逆ベクトルに働いた模様。なかなか眠れない。録画してたアニメを消化して時間をつぶす。「スタードライバー輝きのタクト」録画を見入ってしまった。でもこれは面白い。なんていうか、(「ファイブスター」+「少女革命ウテナ」)÷2、という感じ。で、結局寝たのは4時過ぎ。

 すると、こんどはなかなか起きられない。それでも、なんとか10時半に起きてここ1週間懸案の歯医者へ。ぐらぐらしてた歯をようやく取ってもらった。他に虫歯も大量に発覚。治療は長くかかりそう。
 ああ、治療代の出費が…。

昼食 おにぎり1個、メンチカツ(エチカ)
夕食 ヒレカツと白身魚定食(豚珍館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

帰国

 朝6時40分成田空港着。結局、機中では1時間半ぐらいしか寝なかった。荷物がなかなか出てこなかったので、結局7時20分にようやく出る。帰りは成田エクスプレス使用。なんでしょう。パレルモのホテルより成田エクスプレスの方が無線LAN快適というこの現実。
 自宅に帰りついたは10時50分。ひと息ついて、教会へ。みやげものを宅配。
 パレルモで買ったグラサンをつけて帰国報告。
 「ボンジョルノぉ、イルコント・ベルファボーレ、セリエアー、ナガトモー」
意味不明。
 午後はほとんどうたたね。ようやく起きだす。気がついたら巨人が逆転勝ちしてました。しまった。見ておくんだった。結局夜10時になってようやく起きだす。留守宙のアニメを少し消化したかったけどかなわず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

帰路

 朝6時に起床。外を見るとまだ日の出前。東の空にのぼるしし座が見える。
 チェックアウトすると、無線LANの代金は無料。どうやら登録料に含まれていた模様。部屋で飲んだドリンクもコーラ2本ジュース1本と申告したら1本分しか請求されず。だったらもっと飲んどくんだった。特に瓶入りのオレンジジュース。
 パレルモ空港は朝8時20分発。搭乗前の待合室では日本人を含め、知人の外国人研究者も多数いたのであいさつなど。せっかくイタリアに来たので、ここでサングラスなど買ってみる。グラサン(29.9€)を買ったのは生まれて初めてだったり。あと、中1の甥っ子用にボールペンのみやげ(20€)。中学の入学祝いをまだ買ってなかったので。
 9時30分にローマ空港着。ローマ11時30分発。ローマ空港で土産物を物色。といっても、余裕は実質1時間くらいなので急いで回る。教会や研究室用にひと袋いくらのチョコレート(11.9€)やビスケット(7€)、親や妹一家・弟夫婦用にもちょっと高いチョコレート(7.7€,14€)、あと自分用にパスタ、リゾット、スパイスも買ってしまう。奮発してネクタイ(34.95€)も購入。これで、両替したユーロは全部使いきる。
昼食 リゾット、生ハムサラダ 機内食でもこの生ハムは美味いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

パレルモ市内見物

 午前で会議も終了したので、午後は若い連中6人と市内見物。マッシモ劇場とかカテドラルとか見て回りました。集団行動だと自立心が希薄になるので、思い切り他人任せ。本当は年長のわたしが仕切らないといけないんだろうけど、若い連中の方が海外慣れしてるので。晩ごはんは、ガイドブックに載っていたレストランに入る。サラダやパスタやリゾットとシェアして食べました。満足、満足。
P1000687
 この写真はカテドラルの礼拝堂の床に会ったもの。教会なのに黄道12星座?由来を知りたいです。
P1000694

 ホテルに戻ってからは空がよく晴れていたのでデジカメで星座の撮影。雷がかなり光っていたので、雷+星座という写真も撮れた。部屋に戻ってからは荷造り。結局寝たのは1時ぐらい。
P1000717
 左上に北極星が見えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の夜

 おお、帰国前にAmazonでDVDを注文しておこう。てなわけで、「祝福のカンパネラ2巻」と「ストライクウィッチーズ2 2巻」を注文。カンパネラの2巻はアニエスが活躍するので楽しみ。ついでに、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版>」も予約。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

パレルモ食事情〜パレルモ2日目〜

 午後9時半からセッションなので、ホテルをさっさとチェックアウト。フロントでT先生に遭遇。そのままタクシーで国際会議先のホテルに送ってもらう。とりあえずチェックインの手続きを済ませて荷物を預ける。
 昼は、ホテルの外に出て、適当なレストランに入って昼食。周りにつられて、なんとかのスープってのを頼んだら、こんなん出てきた。しいて言うなら、ムール貝のトマトスープ煮込み?ムール貝は苦手なんですが、これは非常に食べやすかったです。このあと、ポモドーロ(トマトソースのパスタ)を食べました。昼間は少し日が射して暑いくらい。
Img_0014
 さて、困った。歯が痛い。昨日まではなんともなかったんだけど。触るとぐらぐらしてる。これか。昼ごはんに食ったバゲットの硬い皮が歯を直撃した模様。これは美味いものが食えない。
 
 晩飯はわけのわからんもの食ってきました。いや、単にメニューから適当に頼んだだけ。しいて言うなら、魚介類のラザニアのクリームソースがけ?でも、確かに美味かった。日本ではこういう料理なかなか見かけない。もっとも、周囲は「ワインがおいしい、ワインがおいしい」とのたもうております。

 23時過ぎ、いつもなら深夜アに備えまだまだ元気のはずが、まだ体が時差に慣れてないのか、眠くなってきた。まだいろいろやりたいことがあるのに。とりあえず、24時には寝るべくもうちとがんばろう。
昼食 ムール貝のスープ、ポモドーロ
夕食 カルパッチョ、シーフードを具としたラザニアのクリームソース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

ローマ素通りシチリア行き

ローマなのにローマなのにローマなのに素通りなんて。
トランジット1時間なので仕方ないです。
予定より30分ほど早く着いたこともあり、割とスムーズに乗り換えできました。
ていうか、入国審査こんなあっさりでいいのか。
目の前の中国系の人はなんか時間食ってましたけど。私は特に何も言われず。
移動途中のショピングモールが気になるが、慣れない空港だけに移動最優先。
ようやく搭乗口を見つけたら、え?アムステルダム行き。今からオランダに行けというのか?
どうも、搭乗口が変更になった模様。機内の搭乗口案内では変わってなかったので安心しきってました。
しかし、日本人いないなあ。みんなもうとっくに着いてんのかなあ。

そして順調にシチリア島到着。パレルモというよりシチリア島と行った方が皆さんぴんと来るよね。そして、頼んでおいたタクシーにピックアップしてもらいました。
外はなんか雨が強い。日本時間では朝の4時か5時ぐらいなのでもうかなり眠い。
そして、ホテル到着〜。と思ったら、
「あなたはモンテラパレスホテルだよ」

聞いてないよー


 どうやら今晩だけそこらしい。ちょっとほっとしました。とにかく呼んでもらったタクシーに
送ってもらう。10ユーロ余計かかってしまった。まあ返ってくるからいいけど。
 とにかく今度こそ無事チェックイン。さっさとひと風呂浴びてベッドに倒れ込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアいくべ

 昨日から世の中は3連休。でも、昨日は仕事場行ったし、今日から海外出張だし。そんな意識全くなし。
 8時20分頃自宅を出て、成田空港には10時24分到着。今回はスカイアクセスを利用しました。トランク抱えて、新宿と日暮里で乗り換えがちとめんどうですが、日暮里ー成田空港まで40分というのは確かに早い。日曜だからよかったけど、平日だったらどうかなあ、というところ。でもスカイライナー、車内LANはない模様。意外と揺れる。PC作業してると酔います。結局、PC作業はせず、ぼーっと、外の景色眺めて、ました。

 アリタリアのカウンターに行ったら、なんかがらがらで拍子抜け。さっさとチェックインを済ませる。早く来た甲斐があって、通路側の席を確保しました。窓側の席もたまには座りたいけど、わたしがトイレが近い方なので、何度も席を立つことを考えてやはり通路側。出国審査の前に、海外用アダプターを購入。ほかにもいろいろ買い物を済ませる。機内食まで食事は控えようと思ったんですが、がっまんできず、結局、杵屋でうどんを食す。たぶん、機内食は出るとしても午後2時以降だろうし。そうして、出国審査へ。3時間早くきても、時間はあっという間です。チェックインカウンターを見たら、えらい混雑してました。どうやらツアーの団体客がいる模様。団体客からは離してほしいものだ。

 インターネットコーナーがあったので、ローミングでこの通りアクセスして、ブログを更新。あと20分で搭乗〆切なので、そろそろ移動します。
 それでは、皆さん、行ってきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

にづくり

 昨日帰宅後、うたたねしてしまったため、深夜になってようやく荷造りを始める。ポスター仕上げて、気がゆるんだ模様。結局、2時頃荷造り完了。現地はまだ最高気温25度以上なので、半袖と長袖とジャケットをまぜておく。現地に着くまでは日本の気候に合わせたいでたち。
 例のごとく、読みもしない本を大量に詰める。結局12冊。うち2冊はガイドブックやイタリア語入門みたいな本。あとは新書1冊、文庫1冊、専門書数冊。ペーパーバック1冊など。でも「マルドゥーク・スクランブル」のハードカバーは往路で読みきってやる。
 あといくつか見つからないものがあって気になる。例えばユーロの小銭のが入った財布。うーん、どこにやったっけ。あと、仕事用の雑記帳。いつのまにかいつも使ってる鞄から消えてました。仕事場にある可能性もあるんですが。いろいろ重要なことを書き込んでるので、ないと気になる。あと、海外用の変換アダプターとか。これは空港で調達しよう。
 気がついたらあと5時間、そろそろ寝られば。といいつつ、未処理のメール処理をかねて、無謀にも「空の境界」を見始める。しかも「矛盾螺旋」だ!つまり、2時間。いえ、南アフリカのときと同様、景気付けにと思って。あのときは、なのはザ・ムービーファーストを見に行ってきました。でも、返事のめんどうなメールとかもあって、2時間はあっという間でした。結局、なんだかんだで、もう6時。でも、とりあえず、2時間だけ寝ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨスガノソラ

 録画してあった「ヨスガノソラ」をようやく視聴。コンプエースで読んでたコミックから暗い展開だったので、ちょっと見るのを躊躇してました。が、意外とコミカルで主人公のからっとした明るさに好感触。穹(そら)や瑛(あきら)や奈緒のキャラもよくたってました。Cパート(?)もなんだこりゃって感じだし、エンディングも穹も活動的に登場してました。でも、きっとこれからシリアスやダークな部分が出てくるんだろうなあ、と。それなりに思わせぶりなシーンが散りばめられていましたし、OP(?)では、コミックでも登場した奈緒のシーンも登場してましたし。そういうわけで、わたし的にはこれは「あり」ですね。
 この結果、今四半期は12+刀語に整理されました。多!おかげで、1週間の海外逃亡中の録画設定が大変で、昨日一昨日でがんばってハードディスク開けました。頼むから、番組時間変更するなよお。特に、「刀語」。

 ちなみに残ったのは、

続きを読む "ヨスガノソラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

読了

「偽物語(下)」西尾維新(講談社)

 上巻を読み終えたのが土曜日なので、4日ほどで読了。途中の展開からてっきり暦がどこかへ旅立っていなくなってしまうのかと思ったら、なんとなく普通にエンディング。途中いろいろあったけど。でも、戦場ヶ原が全く出なかったのが残念。千石も出なかったし。最後は忍野の登場をめちゃくちゃ期待しましたが出ませんでした。でも、まあまあ、おもしろかったかな。火憐と月火の映像化は見たいものがあるけど、下巻の映像化は大変かも。特に終盤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

AB効果

と聞いて、全く違うものを想像してしまった私は重症。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

RE:AngelBeats & 新番組

夜11時からAngelBeatsの再放送を視聴。
一度ひと通り見ているとはいえ、非常に味があります。
音無、百合、TK、岩沢、そして、天使(奏)。
百合の台詞の一つ一つにギミックが隠されているようで。
特に、この先のストーリーを考えると。
ガルデモの演奏もよかったです。

で、そのあとは新番組「俺の妹がこんなにかわいいわけがない」
これは、面白かった。これはありですね。
一応、花澤香菜の黒猫狙いで見てたんですが。
桐乃が嬉々として、ゲームやアニメを語ってる姿を見て、それはちょっとないだろう。
と思ったんですが、「あ、ひとのこと言えない」

えー、サイボーグ009の単行本5種類持ってます。
フィギュアも結果的に赤いのと緑のをそろえてしまったし。
ドルフィン号もなぜか持ってるし。今は全部実家ですが。
でも、さすがにDVD初回限定版と廉価版の2種類買うようなことはやってないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お片付け

 例のごとく、部屋のエントロピーが上昇しているので、夕方から部屋の片付け。脱ぎちらかした衣類の整理。崩れそうな積み重ねた雑誌やコミックの整理。机の上に散乱したレシートや領収書や明細の整理などなど、かなりすっきりしました。特に、本棚からあふれたコミックはAmazonの箱につめるだけで、すっきり。それでも、DVDやCDを整理するボックスがほしいと思うこの頃。なんとか床面積増加に努めたいです。
昼食 皿うどん(セブンイレブン)
夕食 うどん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

「BECK」見てきました。

 神宮のあとは新宿の映画館へ。「BECK」を見てきました。なかなか、いや、とてもおもしろかった。「BECK」はもともと月刊少年マガジンで毎月読んでたので、映画になると聞いて、前々から見に行こうと思って、ようやく実現。特に「グレイトフルサウンズ」の場面をどう描くのかが気になって。
 新宿の映画館で週末だから混むかなあと思いましたが、スクリーンがでかかったので見ごたえがありました。原作を読んでた身としては、この映画、配役の妙を感じました。
 南竜介が水嶋ヒロ、まじか?金髪のベースの平が向井理。ところが違和感なくて、しばらく、水木しげると同一人物だというのをすっかり忘れてました。千葉役の桐谷健太も存在感抜群。主役のコユキより、こっちの方に見入る。サクも原作と違和感なかったし。この辺が配役の妙。あの斎藤さんもカンニング竹山はまり過ぎです。レオンサイクスもこんな似た人どうやって見つけたんだと、ほかにも、ほかにも、上げると切りがない。
 ただ残念なのは、コユキが実際には歌ってなかったこと。原作を活かした、と言えばそうなんでしょうし、この辺は見る方の判断がわかれるところかも。私としては別人でもいいから(マクロスFのように)、ちゃんと歌ってほしかった。それでも、最後の曲は歌がないのを忘れるほど画面に引き込まれてました。
 いい映画だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史的瞬間! 〜斎藤佑樹に勝った日〜

冷静に振り返れば、「歴史的瞬間」というのは大げさかなと思うけど、それでも、

勝ったぞおぉぉぉっ!


 午後から神宮球場へ。正直今日はそんな試合展開なんて全く期待せず、斎藤佑樹の大学野球最後の勇姿を見るために行きました。だって、vs職場の試合は、海外出張からまだ戻ってきてなくて。
 今日は職場の試合はなし。今日気づいたけど、慶応戦、連続引分けで、第5戦まで持ち込まえれて、その試合は来週の火曜(か水曜以降)にするんだとか。そんなこと知らずに、木曜に部長先生に「なかなか行けなくてすみません」とご挨拶。
 さてさて、お昼ごはんをホープ軒で、もやしラーメン大盛りとか食ってたために、球場に着いたら試合開始。とりあえず、初回は早稲田打線相手に無失点に切り抜けた模様。内野スタンドのちょい高いところに陣取ったら、ネット裏の内野席に、知人の野球部OB(70歳近く)の方発見、あいさつしにいく。「なんでそんなん知ってんだ」という方は、表のブログを過去にさかのぼってお読み下さい。
 試合の方は、早稲田が2点を先制する展開。ところが東京が3回にチャンスをつかんで同点。このときはまだ「斎藤佑樹から2点取ったよお。めったにないものが見れた」というぐらいでした。ところが、6回に6番の舘のタイムリーで勝ち越し。さらに、

「あれ、早稲田が3者凡退!」
「お、2死満塁を抑えた」(もう、このあたり、絶叫モード)
「今度は2死1・2塁を抑えた」
「8回表終わって勝ってる」
「あの大石からノーヒットで追加点取った」

 そして、迎えた9回表、1死1塁からセンターに抜けるかというあたりをショート岩崎がさばいて、そのままダブルプレー。試合終了。1塁側スタンドは大盛り上がりでした。
 この試合、1年生の鈴木がなんと完投勝利。最高でも131km(神宮球場です)という休息で、100kmそこそこ(神宮球場です)のスローボール(カーブ?)を丁寧に内角に攻めてまして。守備も非常に堅く、随所に好プレーが見られました。急速98km(神宮球場です)なんてのもありました。うう、この場所にいれてよかった。
 東京が神宮で勝つの初めて見れたんですから。もう、もう、もう超大満足です。
 Img_0011
 歴史的スコアボード。どうぞ、拡大してご覧下さい。

 次は何年後だろう(をひ)。「明日は勝ち点だ」なんてそんな欲深いことは考えないので。
昼食 もやしラーメン大盛り(ホープ軒)
夕食 焼きプリン(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読了

「偽物語(上)」西尾維新(講談社)

 いやあ、すごい兄妹喧嘩だった。ここが一番の見どころと言ってもいいくらい。このあとの詐欺師との対決がかすんでましたね。あとは、羽川の「いつでも好きなときに…チケット」これって、DVDの番宣で出た台詞だよな。他にも偽物語から流用されてる一文がDVDの番宣で使われてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »