« 給料日 | トップページ | え?ラミレスは日本人選手扱い? »

2009年3月20日 (金)

WBC2次ラウンド首位通過

午前10時から、WBC2次ラウンド順位決定戦、対韓国戦をテレビ観戦。
打線がかなり変わってびっくり。なんと4番はDH城島。確かに城島は今大会当たってます。そして、5番内川、6番村田。8番に阿部。稲葉、小笠原、福留は控え。でも、見劣りする感じはなし。
日本の先発はやはり内海。でも、立ち上がりよくなく1点先制される。
ところが、2回表、横浜内川が本塁打。思わず、「え?内川が?」と思うくらいのいい当たりでした。このあと、連打などで1点勝ち越し。この前の1−0で負けたときと違って、早々に逆転できてよかった。
試合はこのあと、小松の好投があったり、楽天まーくんが本塁打で追いつかれる展開でしたが、8回の集中打で勝ち越し。6−2で快勝。1位通過を決めました。この結果、準決勝の相手はアメリカになりました。

非常に残念なのは、村田がけがで途中退場。重傷ということで日本代表から離脱。ここまで日本をクリーンアップとして、引っ張ってきただけに本当に残念。北京五輪の不振を払拭する活躍でした。
ここで、広島の栗原を緊急招集と試合中に聞いてびっくり。えらいアクション早くない?しかも、今日は高松で広島ー阪神戦のオープン戦。栗原がスターティングメンバーにない、と思ったら試合直前に招集の連絡が入ったそうです。航空券のチケットの手配とかあるだろうに。不測の事態に備えて、スタッフが準備していたのでしょう。情報がほしくて、ウェブをいろいろ見てたら、wikiに早々に「栗原が村田のけがで緊急招集」などと書かれてました。試合まだ終わってないのに(笑)。栗原は21日の夜の便で移動するらしいけど、大丈夫かな。でもあと2試合。がんばってほしいです。
昼食 たぬき・わかめ・昆布・ウィンナーうどん
夕食 鶏唐揚げ

勝手な準決勝予想オーダー
(右)イチロー
(遊)中嶋
(左)青木
(指)稲葉
(一)内川
(三)小笠原
(中)福留
(捕)城島
(二)岩村

三塁片岡の練習もしているらしいけど、ここは慣れた守備位置の選手を起用するほうがいいと思います。
あとは、栗原をどの展開で出すか、ですね。

|

« 給料日 | トップページ | え?ラミレスは日本人選手扱い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBC2次ラウンド首位通過:

« 給料日 | トップページ | え?ラミレスは日本人選手扱い? »