« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月30日 (金)

キセキ

 今年の春の選抜入場行進曲がGreeeenのキセキになったことを今日になって初めて知る。1/16にはすでに決まっていたらしいけど、全然気づいてなかった。いかにここんとこ忙しかったかを表してます。でも、野球ドラマの主題歌でもあるし、PVは少年野球のシーンも登場するので、マッチした選曲だと思います。開幕は3月21日。入場行進をしっかり見ておきたいです。
昼食 おにぎり2個、豚汁(セブンイレブン)
夕食 なす生醤油うどん、ふろふき大根(四国饂飩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

確定申告

 今年も確定申告のシーズン。この時期、いろんなところから支払い調書から届く。今のところ、本務先以外で7箇所から届いている。そのうちの1つ「これ、どこだ?」何か講演をしたときの謝礼だと思うのだが、どうしても思い出せない。しかも割と高額。せめて日付ぐらい書いてくれれば思い出せるのだが。うーみゅ。
昼食 ラーメン(くまもと桂花)
夕食 ロースカツ・ミンチカツ定食(カツ家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

DVD届く

「劇場版・空の境界5矛盾螺旋」のDVDがAmazonから届く。ちょっと立て込んでるので、見るのはまだあと。劇場版の最終章はまだ公開日が決まってない模様。たぶん、春休みに合わせてくれるんだろうなあとは思っている。最終章が公開されないと第6章もDVDにされないでしょうし。ま、気長に待ちます。
昼食 抜き
夕食 レトルトカレー、マカロニサラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

じさぼけ

 帰国翌日の昨日は午後4時まで爆睡状態。だったのがたたって、全く眠れず。まだ体のリズムが戻ってない模様。おかげで、午後からその反動が…。うう、眠いぞ。
昼食 うな丼(うなとと)
夕食 揚げ出し豆腐、スパゲッティサラダ、ウィンナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

無事帰国

 なんとか無事帰国しました。日本着19時30分。21時25分発調布行きのリムジンバスに乗って、結局、自宅に帰り着いたのは23時30分頃。それから荷ほどきしてなんだかんだ。郵便物もたまってました。
 行った感想。まじめに仕事してたせいで(をひ)、そんなにいろいろ回れなかったけど、ルーブルは行ってよかった。昨年8月の中国に比べれば、かなり気は楽でしたね。いろいろ経験値は高まったかなと。
 それでも、もっとフランス語を読んだり、話したりするんだったな、と。食事のメニューなんかもう適当に注文してたし。もっと基本単語を覚えてたらいろいろ役だったのに、と。メトロの切符の文字を見るだけでも、いろいろ勉強になります。もっとも、そんな余裕がないくらいの毎日ではありました。
昼食 パン、チーズ、ハム、ヨーグルトetc(機内食) でも、食べたのは日本時間の17時回った頃。
夕食 きつねうどん(成田空港)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

帰国

 夜23時25分発の便です。空港には19時過ぎには到着。シャルル・ド・ゴール空港でのチェックインは自動チェックイン機にパスポートを入れるだけでなので、非常に楽でした。これは便利。
 来たときは非常に不安でしたが、なんとか乗り切ったという感じ。各方面へのおみやげは、チェックイン後のコンコースのチョコ屋で調達。中の構造がわからなかったので、不安でしたが、あってよかった。
なんかチョコをいろいろ買いすぎて、おみやげのチョコだけで140ユーロに達しました。何やってんだわたしは。せめて100ユーロぐらいにセーブするべきだったか。これも誰かさん(同僚)と誰かさん(弟)が、「フランスのおいしいチョコレート」を買ってきてというもんだから。まあ、わたしも自分で喰うためのものもかなり買いましたが。おかげで、お店の人にばら売りのチョコレートをおまけしてくれました。結果、持ってきたユーロをほぼ使い切りました。
昼食 ビーフハンバーグの生焼けみたいな(ルーブルのカフェテリア) 付け合わせの人参といんげんの量に圧倒!
夕食 鶏肉のフリカッセ、ワイルドライス、チーズ、ヨーグルト、etc(機内食)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、オルセーにはしご

 午後2時半からオルセー美術館に移動。オルセーはルーブルから徒歩10分ぐらいのところにありました。土曜の午後ということもあり、混んでて、入館するのに時間がかかりました。特にセキュリティーが厳しかった。出張先で一緒だったWさんが、「印象派見るならオルセーだよ」と言ってましたが、いやあ、まさにその通り。ドガやらモネやらルノワールやらセザンヌやらゴッホやクールベなんかがいっぱい、いっぱい。個人的にはスーラの作品がいくつか見れてよかった。あとで知ったのですが、オルセー美術館はもともと駅舎だったんだそうです。ここで両親へのおみやげとを購入。ちょっと奮発しました。図録は一冊だけにする。
 予定よりちょっと早いが午後5時半には離脱。ホテルへと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーブル!ぱーと2

 今日も朝9時からルーブル美術館の見学。
 午前はフランス絵画を制覇。でもさすがに2時間半近くも歩きづめだと疲れます。元々昼食抜きでがんばる予定だったのですが、休憩もかねて。カフェテリアへ。すると…「偶然の確率」が起こったわけです。
 午後は工芸品と彫刻を駆け足で回る。ナポレオンの居室のお豪華絢爛さんには圧倒。内装と外装を見るだけで見応えがありました。工芸関係はよく見ると味があって、駆け足で回ったのが非常にもったいないくらい。なんていうか、その時代のあともすふぇあが荷電したぱーてぃくるとなって降り注ぐ感じ(思い切り意味不明)。ルーブルは美術館でなくて、博物館でしたね。とにかく、午後2時過ぎにルーブル見学は切り上げる。ミュージアムショップでは迷った末、2種類の図録を買う。あと、おみやげ用の小物をちょこちょこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然の確率(裏)

一瞬、自分の目を疑ったぞ。
まさか、
パリの
ルーブル博物館の
カフェテリアで
昼ご飯食べてたら、
Tさんに遭遇しようとは。
こんな偶然の確率なんてあるのか。
いやほんとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ルーブル!

 金曜は夜21時45分まで開館しているというので、仕事を終えてホテルに戻るなり、ルーブル美術館に行ってきました。明日も帰国前に見に行くつもりではいたのですが、全部周りきれないのはわかっていたので、できるだけ見てこようと思いまして。
 いや、なんていうか、圧倒されました。コレクションの量もさることながら、絵がめちゃくちゃでかい!例えばこれ。

Img_0336
左下の人と比べるとその大きさがわかります。
いったい、どうやって書いたんだあ、と。画家には全体のイメージというのが出来てるんでしょうね。

Img_0339
一応、モナリザです。さすが有名な絵画とあって、ちょっと離れてしか見学できませんでした。わたしのiPhoneのカメラではこれくらいが限界。

Img_0348
ブラックゴーストも狙った「ミロのビーナス」

Img_0346
ニケ像です。意外と大きい。

とりあえず、この日「ドゥノン翼」という場所はつぶしてきました。明日は残りの絵画をがんばって見てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリは今日も雨だった

まあ、降ってたのは朝で、夕方は非常に晴れてました。とりあえず、朝の雨模様の写真。

Img_0320

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

雨のパリ

 「雨のパリ」といいつつ、その写真を撮っていない。ちょっともったいない。そういえば、こちらに来てからまだ太陽を見てないです。
 上の写真は晩ご飯に食べたラム肉のソテー。3切れで20ユーロなり。付け合わせはポテトといんげん。T君はかき(牡蠣)とかオーダーしてました。あ、生牡蠣だ。かくいう私は食後にアイスクリームを注文。下の写真です。これが義務かなあ、と。誰かが食後にデザートを食わんとは何事だとか言われそうなので。で、アイスクリームを頼んだはずが、ソルベ3種盛り。写真はすでに上段を半分ぐらい食べてます。一番上はアプリコットかなあ。中段はきいちご(らしい)。下段は洋なしでした。
Img_0318

Img_0319

昼食 オムレツ、ポテトフライいっぱい
夕食 ラム肉のソテー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

TGV

とりあえず、撮ってみた。

Img_0316



いつか実際に乗ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

夜のエッフェル塔

とりあえず、撮ってみた。

Img_0271


時間があれば、行って登ってみたいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初欧州

なんか力士の名前のようだ。

朝4時半にパリ郊外のシャルルドゴール空港に無事到着。外は当然まだ暗い。
目的地まで空港からどう移動しようかと思ったが、思い切ってRERという鉄道とメトロを乗り継ぐことにする。「思い切って」、というのは旅行のガイドブックにRERは治安が悪いようなことが書いてあったので。7時まで待てば、目的地の近くまで行ってくれるバスがあるが、上の経路を利用することにする。何事も経験。とはいえ、切符一枚買うだけでひと苦労。RERは結局、カードを使って購入。
 とにもかくにも、途中大きなトラブルもなく、7時頃、宿泊予定のホテルに到着。ホテルで英語が通いじるのか心配だったが、大丈夫でした。英語が通じると非常に楽。本当は今晩から宿泊予定だったが、フロントの人がサービスよく朝からチェックインすることができた。それならとシャワーを浴びてリフレッシュ。非常にすっきりしました。
 さて、それじゃあ、打ってでるか?
昼食 ステーキ、フライポテト、ハムサラダ、スープ
夕食 フライドダック&ポテト 下に写真、これです。

Img_0274_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

出発前日

 荷造り。そしてビデオ録画。
 荷造りは昨日のうちにやっておいて、今日のうちに職場に持っていこうという魂胆だったが、結局できなかった。例のごとく、読みもしない本と仕事の材料をいろいろトランクにまとめる。よく考えたら、冬シーズンの海外出張は今回は初めて。とりあえず、雪は降っていないようだが。
 ビデオ録画の方は、ダブルオーは外せない。あと屍姫。ライドバック。火曜のマリアほりっくは切ることにする。あ、意外と少ない。でも、屍姫を優先したせいで、月曜同時間のそらかけは録画せず。
昼食 サンドイッチ
夕食 もつ鍋(懇親会)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

読了

「ストライクウィッチーズスオムスいらん子中隊がんばる」ヤマグチノボル(角川スニーカー文庫)

 ストライクウィッチーズの小説版。手が滑って、つい3巻まとめて注文してしまいました。スニーカー文庫ということはラノベです。厚さもうすい(light)が中身も軽い。職場までの往復であっさり読破。この分なら海外逃亡する前に残りの2冊を読んでしまえそう。
 近所の本屋で、ストライクウィッチーズの同人を2冊見つけたので衝動買い。まあ、こちらはそれなりに面白かった。特にアフリカを舞台にした「砂漠の虎」は少ないページ数ながら引き込まれるものが。dところが、ストーリーは後編に続くとか。いつ出るんだ。どこで買えばいいんだ。
昼食 皿うどん大盛り(長崎や)
夕食 牛鮭定食(吉野家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんだ

 夕方、気がついたら意識がとんでました。たぶん30分くらい。いえ、危ない意味ではありません。気がついたら、「えーっと、ここどこだっけ」という感じ。ここ数日強行軍だった反動の模様。とりあえず、そのまま気力で職場復帰を果たす。で、帰宅がまた午前さま寸前、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そらかけ第2話

録画していたのをようやく視聴。
オープニング、これって、ありぷろ(ALI PROJECT)、かい。
なんかすごい違和感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

仙台といえば!

やっぱり牛タンでしょう。
というわけで、帰る前に牛タンを食す。仙台駅構内の牛タン通りでも、それなりうまい店があると聞いて、入ったのが、伊達の牛たんという店。ここは奮発して、「極厚芯タン定食1.5」というのを注文する。値段2650円です。さらに一口キーマカレーも食す。牛タン、奮発しただけあって、めちゃくちゃうまかったです。ぜひ、また食べたい。とりあえず、明日の晩飯用に、牛タンみそ味を買って帰りました。
昼食 ハンバーグ弁当
夕食 牛タン定食、キーマカレー(伊達の牛たん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

はやて

 休日返上の某仕事が予定通り6時に終えたので、次の出張先に向かうため、仙台へ移動。当初19時4分発のやまびこに載る予定だったが、移動が順調に住んで、一本早い18時53分発のはやてに乗ることができた。しかし、はやてがあるんだから、なのはとかふぇいととかないかのう(ないない)。

 仙台に21時前に着くことができたので、今日から仙台入りしている面々の懇親会先へと向かう。といっても、懇親会場がわからないので、AさんやHさんに連絡を取って、店の名前を知る。住所も聞いておいたので、あとはiPhoneのgoogle Mapで検索。さすが、iPhone。見つかりました。とりあえず、タクシーでその近辺に行ってもらって、あとはiPhoneで探索。無事関係者と合流できました。

 しかし…、仙台はさぶい。
昼食 エビフライとコロッケとハンバーグのお弁当
夕食 牛タン、焼き鳥、サラダ、茶碗蒸しetc(新萬彩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

世の中は3連休?

 そういえば、今日からは世の中は3連休、か?
 でも、そんな気がぜーんぜんしない。というのも、今日も明日も仕事。明後日も研究会で仙台へ出張。
ふと、カレンダーを見ると、あれ?25日まで休みがない…。26日は海外出張空けということで、一応オフの予定だが、夕方から所用で職場に来る予定。となると31日まで休みなし。我ながら何やってんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ほんのなん冊?

 ジュンク堂書店に注文していた本が届く。年末年始をはさんだためか、ちまちま注文していた本が一気に来ました。
雑誌
Mac Fan 2009年 02月号

ノベルズ
「妙なる技の乙女たち」小川一水(ポプラ社) 一応SFです。

文庫
「太陽の中の太陽」カール・シュレイダー(ハヤカワ文庫)
「銀河系最後の秘宝・クラッシャージョウ3」高千穂遥(ハヤカワ文庫)
「暗黒邪神教の洞窟 (クラッシャージョウ 4) 」高千穂遥(ハヤカワ文庫)
新書
「銀河物理学入門」祖父江義明 (講談社ブルーバックス)
コミック
「仮面ライダーSPIRITS (15)」村枝賢一 (講談社)
 なんか惰性で買い続けてます。
「シュガーはお年頃(2)」二宮ひかる (少年画報社)

どーんな本かは、クリックしてご確認ください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

劇場版「空の境界・第6章『忘却録音』」

かっこよかったぞ!鮮花!

以下ネタバレがあるため、未見の方はご注意下さい。

 「空の境界」の第六章・忘却録音。ようやく見に行ってきた。年明けのどこかで見に行こうと思いつつ、なかなか時間が取れなかった。このままだと、見に行かないまま海外逃亡になりかねないので、思い切って、今日9時10分からのモーニングショーに行く。いやあ、朝起きるのつらかった。何度2度寝しようかという誘惑に駆られたか。結局、8時55分頃映画館に着いたが、割と空いてた。ちょっと立ち見も覚悟したが、そんなことはなく、はっきり言ってがらがら。冬休みも終わり、モーニングショーということも幸いしたか。

 さて、内容の方は満足度80%といったところ。星の日周運動をイメージしたオープニングはとても印象的。てっきり、鮮花と青崎燈子との会話から始まると思っていただけに、「こう来たか」という感想。のっけからハイテンションの鮮花が正月に帰省した際、両儀式の存在を知って腰くだけになるシーンはもう笑いをこらえるのが必至。このエピソード、よくぞ絵にしてくれました。あとは後半アクションシーン。礼拝堂のいすの上を走りながらの爆熱鮮花フィンガーは思い切り見応えがあり。はっきりいって式も幹也も脇役でしたね。パンフを見ると、第5章の予告の鮮花はかなりインパクトがあった模様。わたしはそれほどじゃなかったけど。それでも、第6章はこれまでと一風違うぞという感じはしてた。藤乃も登場してましたね。杖をついてたということはやっぱり…。ちょっと複雑です。
 不満といえば、燈子が礼園のOBだったことは燈子の口から言ってほしかった。そこで、鮮花がこけると。「くすねた」は「ちょっぱった」と言ってほしかった。あとは、同級生の変死の原因が麻薬中毒になっていたこと。関係者曰く、できるだけ暗い要素を外したということなんですが、原作を読んでる身としては不満が残るかな、と。それでも、時間があれば、もう一度見に行きたいかなと。
 さて、これであとは第7章。新春公開ということしたが、たぶん時期を考えれば3月かなと。予告があれを思わせるシーンだったのでいよいよフィナーレということを実感。
 今回の戦利品はいつもの、パンフレットとクリアファイル。あとトレカも1セット買ってみました。なんと、このトレカ、紙じゃなくてプラ板でした。コンプリートするの大変そう。ちょっと手は出せんです。あと、ペーパーナイフ式仕様3000円というのもあったけど、こういうのはあとでがらくたと化すので、手を出しませんでした。

昼食 天ぷらうどん
夕食 とんこつラーメン、炒飯(日高屋食堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

玄 & そらかけ

 2009年1-3月期の深夜アニメ。「屍姫」が「屍姫玄」となってました。ん?タイトル変更?しかも「玄(げん)」って?そこで前が「屍姫赫(あか)」だったことを思い出し、なるほど今度は「玄(くろ)」かと気づく。オープニングは一緒でした。エンディングは変更してました。テレ東では「宇宙をかける少女」を放映開始。略して通称「そらかけ」こちらは非常に乗りがよくて面白そう。魅力的なキャラも多い。ただ、今回は「屍姫玄」と時間がずれてましたが、来週から同時間に放映とのこと。「そらかけ」は録画かな。ところでこの「そらかけ」に登場する人工知能のコロニーのレオパルド。えらい、ハイテンションなキャラだなと思ったら、CVがなんと福山潤。ブリタニア皇帝のあとはコロニーに転職ですか?いやあ、ルルーシュとのギャップがいい。
昼食 牛すきうどん
夕食 ミンチカツ、ウィンナーとほうれんそうの炒め物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

薬師寺涼子の怪奇事件簿

 キッズステーションで「薬師寺涼子の怪奇事件簿」一挙放映。夜11時30分から朝6時まで。これは見ねばならないだろう(見るのか)。おかげで、新年早々部屋の大掃除の計画をしようと目論んでいたのですが、破綻しました(じゃあ、見るなよ)。明日の起床は10時かな(だーかーらー)。
 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」は小説版(文庫版)もコミックもひと通り読んでるが、アニメは全くのオリジナルストーリー。でも、原作の世界観を活かした設定になっててもおもしろい。見どころはドラよけお涼の毎回のあでやかな出で立ち。あと、マリーとリュシーの活躍も。DVD欲しいとこだけど、ちょっとここまで手が回りません。手が回るかたはどうぞ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状チェック

 届いた年賀状のチェック作業。4日にしては割と届いています。わたしの年賀状が届く前に出した人が多い模様。住所変更がないか。戻ってきた年賀状がないか。もちろん、近況もチェック。各人のコメントが見ていて、楽しい。

 「入籍しました」 TTYからの年賀状。でも式はまだだそうな。
 「結婚しました」 おめでとうございます。
 「離婚しました」 あらら。2年ほど前からそういうことは言ってましたが。
 「転職しました」 年の近い人にも転職あり。
 「引っ越しました」 おや、単身赴任ですか。

海外から送ってくれた方もいました。ありがとうございます。さて、チェック作業するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UTurn2TK

 朝6時35分関空発の便で東京にUターン。このため、起床5時。よく起きれたもの。親が関空まで送ってくれるってんで、言葉に甘える。そういやまだ座席が確定していなかったなと、途中、iPhone上から全日空のサイトにアクセスして、座席を決める。と言っても残り1つじゃないか。これでSkipを使ってチェックイン。6時45分発でJALの便で帰京するという高校の後輩がいるので、メールを打ってみる。すると、「23番にいたんですけど」即現れた。律儀だ。ちなみに、わたしは20番。

 なんか搭乗機がちゃちい。音楽番組が聞けない。仕方がないので、iPhoneで音楽を聴きながらスポーツ新聞を読んでる。機内ショップ誌も目を通してると、「ANAユニフォームコレクション」第2弾の案内が。これです。食玩です。海洋堂です。今度はスープでなく黒飴。
Ana_figure


 販売は1月7日から。前回は通販で20個買ったら、あっさりコンプリート。さて、今回は…。

 飛行機は7時40分に到着。当初はそのまま教会に行く予定だったけど、午後の予定の都合で一度荷物を置いてきたいので、一度自宅に戻る。なんとか会場準備の奉仕に間に合ったものの、朝が朝だったので、メッセージ中、眠い…。
昼食 抜き
夕食 ロースカツ&白身魚フライ定食(豚珍館)

続きを読む "UTurn2TK"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

4GBが980円

新年会に出かける前に、弟に連れられ、岸和田のツートップへ。
そこで見つけました。4GBが980円ですか。つくづく安くなりました。
経費で買うほどじゃないなと、私費で購入。
Img_0246

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根駅伝往路

 起きたらすでに3区に突入。この段階でトップは早稲田大。は、いいとして、昨年優勝の駒沢大や優勝経験のある順天堂大が10位以下、って何?何が起こったの。さらに、山登りの5区は東洋大学の1年柏原選手が一気に8人抜き。往路は東洋大優勝。非常に見応えがありました。さて、明日の復路は以下に?
昼食 寿司
夕食 もつ鍋、唐揚げ、とん平焼きetc(白木屋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

謹賀新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今年こそ…!、       (以下省略)

えーと、とりあえず、午前中は母教会の淡輪聖書教会で元旦礼拝に甥っ子を連れて出席。礼拝後は恒例の記念撮影のあと、早々に帰宅。甥っ子を母親(うちの妹)に合流させるため。

午後2時から、天皇杯決勝をテレビ観戦。延長戦の末、ガンバ大阪が柏レイソルに1−0勝利。これで、ガンバは来年もACLに出場できることになりました。なんか、ガンバの試合運びの妙を見た感じです。ところで、西野監督って、確か元柏の監督だよな。あと、明神と中澤聡も。

とこんな感じで元旦は1日の間ぐだぐだ過ごす。テレビ見ながら新書一冊読み終えてしまいました。読んだのは、
「高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院」水無月昭道 (光文社新書)
 読んでて、ちょっとどきどき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »