« 練習不足 | トップページ | いざ中国 »

2008年8月 3日 (日)

読了

「密林の骨」アーロン・エルキンズ(早川書房)
 成田エクスプレスの中で読み終わる。今回、なかなか死体が出てこないので、うーん誰が死ぬのかなあ、と(をひ)。ラストが一気に展開した感じなので、なんか拍子抜け。いつもの骨々した感じがなかなか出てこないので。冒頭にいろいろ伏線めいたものがあったので、いろいろ期待していました。
 
 機内では、傷物語(西尾維新)を読む。講談社の「パンドラ」という雑誌んい掲載されていたもので、すでに単行本化もされています。でも、ちょっと、この乗り、会わないかも。でも、買っておいて全く読まないというのもなんなので。つくづく貧乏性。表紙がちょっとあやしいので、機内で変な目で見られなかったかな(爆)。まあ、香港や台湾にもきっと似た文化があるのでそうでもないか(思い切り偏見)。

|

« 練習不足 | トップページ | いざ中国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読了:

« 練習不足 | トップページ | いざ中国 »