« 聖書研究 | トップページ | 読了 »

2008年1月20日 (日)

読了

「エディプスの市」笠井潔(ハヤカワ文庫JA)

 市は「まち」と読みます。
 最近のわたしのマイブームが「空の境界」。小説は読んだし、映画の第一章も見に行ったのは過去のブログでも書いた通り。伝奇小説の類はあまり興味がなかったが、その「空の境界」の小説の解説を書いていたのが、笠井潔。そういえば、笠井潔の文庫本が一冊、実家にあったなあ、と今回持ち帰って再読したのがこの一冊。再読と言っても、3分の2ほど読んだあとそのまま中断。出たのが1994年で、てっきりSFだと思って手を出したもののの、途中からSFとは全然違うストーリー。もっとも読んだところは意外と覚えてました。笠井潔は学生運動にも関わっていたとかで、その当時の思想なんかも反映していた模様。でも、当時に読み終えてたら、また違った印象があったかなあ、と。
 
 あと、「空の境界」の流れで、「Fate/stay night」のDVDに手を出してます。今、Vol.5に到達しところ。それなりにおもしろいです。しかし、逢坂凜といい穂波といいはやてといい、植田佳奈、似たようなキャラやってます。でも、私は植田佳奈はなんと言っても、サイボーグ009のイワン・ウイスキー(001)。はっ、これも超能力者キャラだ。

|

« 聖書研究 | トップページ | 読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読了:

« 聖書研究 | トップページ | 読了 »