« 今年もやっと | トップページ | 帰省準備 »

2007年12月26日 (水)

ムンク展

 ようやく、西洋美術館のムンク展に行ってきました。冬休みに入ってたので、混んでるかと思いましたが、意外と空いてました。ムンクと言えば「叫び」「思春期」が有名ですが、今回のムンク展ではこれら二つは出展されていませんでした。それでも、108点の絵画が展示されていて、非常に見応えがありました。ムンクが「装飾の画家」と呼ばれていたことも初めて知りました。印象に残ったのは「星月夜」「吸血鬼」「スフインクス」といったあたり。

 美術展に行くと、ついついミュージアムグッズを買ってしまいます。今回の戦果。
図録、ミュージアムバッグ、ポストカード6枚、マグネット2個、クリアファイル1、めがねふき1。
昼食 きつねうどん・ミニカレー(上野駅の味彩)
夕食 担々麺・餃子(日高屋)

|

« 今年もやっと | トップページ | 帰省準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムンク展:

« 今年もやっと | トップページ | 帰省準備 »