« ゴッ輝37&ネギま!20 | トップページ | 弟来る »

2007年10月23日 (火)

ガリレオ第2幕

 帰宅後、録画で鑑賞。ストーリーの詳細は公式ページでも見て下さい。
 開始10分で、ネタが見えた。今日は「光の反射」だろう。工場の上空で、像が反射して、それで赤い車が見えた、と思ったら、「光の屈折」でした。ちとやられた。
 冒頭のスカッシュのシーン。学生時代の「解析力学演習」を思い出しました。「弾性体力学演習」ともいいます。いえ、天文部の後輩たちとビリヤードに行くとき「解析力学演習に行きましょう」と言ってたもので。

|

« ゴッ輝37&ネギま!20 | トップページ | 弟来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142483/16845721

この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオ第2幕:

» ガリレオ〜第2話・幽体離脱事件! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ガリレオですが、子供が幽体離脱して見えるはずのない赤い車を見たと言います。その子供は竹田のおばちゃん(北陽・虻川美穂子)の訪問も予言するのですが、熱を出しており父親も信じません。 ただ、数ヵ月後に殺人事件が起こり、その赤い車が容疑者のアリバイになります。幽体離脱というオカルト事件は内海薫(柴咲コウ)の手に負えないので、物理学者の湯川学(福山雅治)に協力を仰ぎます。(ガリレオ、第2話・離脱るの感想、以下に続きます) ... [続きを読む]

受信: 2007年10月23日 (火) 17:41

« ゴッ輝37&ネギま!20 | トップページ | 弟来る »