« 今日も幕張往復 | トップページ | 毎年のことですが… »

2007年5月25日 (金)

ジュンク堂にて

 久々に、池袋のジュンク堂書店に立ち寄る。天文書・科学書、教育書、新書・文庫のコーナーから、コミック本のコーナーまでいろいろ物色・購入しました。まず、買ったコミック本は、
 「絶対可憐チルドレン(9)」椎名高志(小学館)
 エスパー3人娘が主人公。手を出したのはいいけど、いつ完結するのか。てっきり「じばんぐ」程度で終わってくれると思ったのですが、もしかして「美神」なみに続くのか?あと「仮面ライダー魂」の新刊も買いたかったが、なぜか見つからず。あと、
 「ゆらぎの森のシエラ」菅浩江(創元SF文庫)
 菅浩江は、「博物館惑星」などでお気に入りのSF作家。前々からチェックしていた一冊。機会があれば、一度直接会ってお話したいです。でも、この本はファンタジー仕立てなので、わたしの好みに合うかな。そのほか、
「大学入試の戦後史」中井浩一(中公新書ラクレ)
「科学の社会化シンドローム」石黒武彦(岩波科学ライブラリー)
などを購入。
昼食 豚丼
夕食 とり汁うどん2枚、かやくごはん

|

« 今日も幕張往復 | トップページ | 毎年のことですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュンク堂にて:

« 今日も幕張往復 | トップページ | 毎年のことですが… »