« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

葬儀・告別式

やっぱりつらいです。

お別れのとき、(つらくて)ほとんどを顔を見ることができませんでした。
もう動かない。もう話さない。もう目を開かない。

さようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

通夜

 裏方として、東京メトロ千代田線乃木坂駅の青山墓地側の出口で道案内の係。ゆかりの人が現れるたびに、目に熱いものが…、そのたびにぐっとこらえる。弔問客の前でそんな姿を見せてどうする、と。そして「ありがとうございます」と、ひとこと。それでも、昔研究室でお世話になったスタッフの方が現れたときは、こらえきれませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

師匠逝く

http://www.asahi.com/obituaries/update/1127/002.html

どうしようかな、と思いましたが、一応書いておきます。
それでも、突然のことで何を書こうかとも思ってしまいます。

他人に厳しい人でしたが、自分にも厳しい人でした。
大学院の頃から叱咤されたことば、励まされたことばがいくつも思い出されます。

 「こんな文章で金(研究費)が取れると思うな」
 「このデータからなんでそう思うんだ」
 「楽しいだけではだめだ」
 「もう(研究)やめたら」
 「君は、話がうまいので得してるよね」
 「おもしろいイベント見つけたかないか」
 「おお、いいところに来た」
 「ちょっと、助けてくれ」
 「君には博物館とかが向いてるよ」
 「意外と文才あるんだね」
 
決してできのいい弟子ではありませんでしたが、先生からは多くのものを得ることができました。
ノートPCの中に残っている数少ない先生の写真を見て、涙が止まりません。
本当に残念でなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

え?まさか?

それは、出先の日本科学未来館にいたときに知人から知らされました。

「小杉さんが亡くなった!?」

 うそでしょ。なんで。何かの間違いでは。だって、昨日もある方が「NHKのサイエンスゼロで、小杉さんと出演しました」という話を聞いたばかり。
 メールを見ると、西はりま天文台公園の友人からも同内容のメールが入ってました。そのあとの用事はキャンセル。あわてて自宅へと帰る。帰途のゆりかもめの中で、メールをチェックすると、今度は国立天文台の知人からもメールが届いてました。日本科学未来館でのイベントで午前から来ていて、小杉さんの訃報を知ったのだそうです。そこで、わたしがこの辺(未来館)にいるはずだと、いろんな人にことづてをしたのだとか。当初は何かの間違いだと願ってましたが、だんだんと現実を帯びてきました。
 家へ帰っても、ただただ呆然とするだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

ダーティペアの大盛況

 DVD-BOX届きました。「ダーティペアの大殊勲」というミニノベルが付録でついてました。OVAの「ノーランディアの謎」「謀略の005便」は収録されておらず、別DVDで出るそうです。そういえば、映画版はどうするんだろう。

 しかし、1日に3つもアニメネタをブログに書くなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無限のリヴァイアス

今日から見始めました。無限のリヴァイアスは、1999年のアニメ作品。今まで未見でしたが、コードギアス監督の谷口悟郎の作品ということもあって、気になってはいました。いわゆる宇宙漂流もので、銀河漂流バイファムと似てるかと思いきや、こちらはなんと487名の少年少女が閉鎖空間に取り残されてるというもの。その生々しくシビアな人間的な描写に当時賛否両論あったそとか。言わば、アニメ版「蠅の王」。と言っても、まだ「蠅の王」見たことないんですが。でも、谷口悟郎曰く「この作品が受け入れなければアニメ業界を去るしか」ないとまで考えたそうです。主題歌が有坂美香。いい曲です。って、有坂美香って、この頃からいたんですね。TSUTAYAにサントラあるかな。
 蒼穹のファフナーといい、無限のリヴァイアスといい、なんでリアルタイムでチェックしてないんだろうと思ったら、両方ともテレビ東京系なので、当時和歌山にいたわたしは全くみれなかった模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC東京vs横浜マリノス

 午後、味の素スタジアムで、FC東京vs横浜Fマリノス戦を観戦。午後2時半頃、味スタで知人らと合流。試合の方は、前半、ルーカスのPKでFC東京が先制するも、後半終盤2点取られて敗戦。うーん、何が悪かったんでしょう。でも、要所要所ではいろいろ見どころはありました。藤山の守備とか立ってるだけの平山とか、これだと代表には定着できない山瀬とか。
 この日、ガンバ大阪は福岡相手に1−1。浦和は3−0で圧勝。これで、浦和とG大阪は勝ち点5差。苦しいです。次回、FC東京ぜひ勝ってください。ガンバ勝ってたらなあ。minitoto当選だったんですが。
 J2は、横浜FC、神戸ともにドロー。柏が山形相手に敗戦。これで1位横浜FC、勝ち点2差で神戸、柏。さて、残り2試合、抜けるのはどこ? 横浜FCの城が引退宣言。まだ31だけにもったいない。カズは来季もやるんだろうな。

 海の向こうでは、稲本がゴール。今晩のスポーツニュースは要チェック。バルセロナは勝ったものの、次回のブレーメン戦が全てです。こちらも目が離せません。
昼食 サッポロ一番塩ラーメン、唐揚げ
夕食 らいおんみそラーメン、餃子(らいおん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒼穹のファフナーRight of Left

 蒼穹のファフナーの前日談。めちゃくちゃせつなかったです。本編の第1話で突然亡くなる蔵前果林も登場してファフナーに登場してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

本代支払い

 入るものが入ったので、先月今月分のジュンク堂の本代を振り込む。2月分で15487円です。ちなみに先月、現金で払った本代が7833円。今月は6576円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みすど

 無償にミスタードーナツに生きたくなり、帰宅時に調布のミスドに寄る。ドーナツ2個をぱくつきながら、読みかけの文庫本読み終えました。夜11時まで開いてるのと、コーヒーがお代わりできるのがいいです。一昨日もサンマルクカフェで一服しましたが、サンマルクの方が落ち着いていいかな、と。でも、こちらは夜10時までが開店時間。
昼食 弁当、おでん
夕食 唐揚げ、味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

クリーブランド美術館展

 仕事帰りに、六本木ヒルズの森アーツギャラリーの「クリーブランド美術館展」を見てくる。この美術展、11月25日までだったので、ようやく見ることができました。ルノアール、マネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、ピカソ、ロダンなど絵や彫刻が展示されてました。なかなか見てて和む人物画が多かったです。ピカソやモンドリアンの人物画もあって、珍しく感じる。明日、給料日(つまり財布が寒い)ということもあって、図録は買いませんでした。それでも、クリアファイルとポストカードを2枚買いました。

 ところで、今回行った六本木ヒルズ、めったに来ないこともあり、思い切り迷いかけました。六本木ヒルズって、ビルをさしてるもんだと思っていたら、エリアを指してるんですね。初めて知りました。最初はゲートタワーって、とここに入って妙だなと思ってました。行きは、電車賃を抑えようと、南北線の麻布十番から行ったですが、歩いた歩いた。どこが駅から徒歩8分なんやら。正直、庶民のわたしには、次回あんまり来たくない場所です。あ、でも途中見かけた飲茶の店は入ってみたかったかな。
昼食 ペペロンチーナ(サンクス)
夕食 キャベツの豆腐の味噌汁、さんま缶

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

読了

「世界の日本人ジョーク集」早坂隆(中公新書ラクレ)

 今だベストセラーの一冊で、大きな本屋の店頭にも平積みされています。でも、この本、ただのジョーク集ではありません。ルーマニア事情に詳しい著者が、その土地の国民事情を交えながら、彼らのジョークを紹介しています。意外と読み応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月19日 (日)

ガンバ勝利!セレッソドロー!

Jリーグもいよいよ佳境。この日は、ガンバとセレッソの大阪勢の試合。でも、片や優勝争い、片や残留争いという厳しい状況。ガンバの方は、強敵ジェフ相手に1−0の勝利。これで首位レッズに勝ち点3差。残り3試合、このまま勝ち続けて、12/2の最終決戦に望んでほしいです。ちなみに、12/2はさいスタでの観戦を目論んでいたんですが、どうやら自由席さえもsold outのようです。仕方がない、テレビで見るか。

 さて、セレッソの相手は新潟。途中経過では1−0で新潟リードだったので、よしよしと思っていました(?)。ところが終わってみれば、2-2のドロー。えー(?)「誰だ余計なことしたのはー」と思ったら、名波が同点ゴールでした。残念(?)と思っていたら、あら、なんとドローにもマークしていました(をひ)。というわけで、今年6回目のととあたる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

礼拝出席

 午前はつつじヶ丘キリスト教会で礼拝出席。午後の用事の関係で大宮近辺の教会に行こうと思ったが、適当な場所がなかったので、結局、つつじヶ丘で礼拝を守ることに。実は、会場設営の奉仕にも当たっていため9時45分には行かないといけないところを9時50分過ぎに到着。すでに、会場設営が終わっていて「ちゃんと、9時45分に来て下さいよお」と言われてしまいました。面目ありません。この日は、ミャンマーで宣教されている田内夫妻がメッセージの奉仕。特に奥さんの方は、浜田山教会でもなじみだった方ですが、久しぶりに会ったというのに、なんか普通に反応していました。教会の方は11時半で離脱。すみません。
昼食 パン
夕食 懇親会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

読了

「地図のファンタジア」尾崎幸男(河出文庫)

 調布市立図書館で借りた本。著者は、元国土地理院ということもあって、測量に関わるうんちくが興味深いものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんぱつ&ラーメン

 さっぱりしました。ようやく切ることができました。ここんとこ週末がつぶれまくって、なかなか行ってる暇なかったので。
昼食 みそラーメン&半ライス(らいおん)
夕食 しょうゆラーメン(らいおん)

 昨日の晩からラーメンばかり食べてます。コレステロールを考えて控えなあかん、と思ってはいるんですが。意志薄弱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「蒼穹のファフナー」コンプリート

「蒼穹のファフナー」のラスト2話を鑑賞。まさか総司があんな風な結末になるなんて。最近のアニメというのは、ほんと大団円というのが少なくなったなあ、と。必ず、どっか引っかかるところが。「鋼の錬金術師 シャンバラをゆくもの」ではアルとエドがウィンリーと離れて、こっちの世界に来たし。ガンダムSeed Destinyではアスランとカガリのsの後がはっきりしなかったし。あとは視聴者のご想像にお任せということなんでしょうが、やはりすっきりしない。
 「蒼穹のファフナー」はテーマや各種設定が難解でしたが、(おかげで何度もwikipedia参照してしまいました)、ストーリー的には面白かったです。ときおり変化するエンディングの演もよいです。悲しいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

日本vsサウジアラビア

 帰宅したら、もう2−0でした。いやびっくり。サウジアラビア戦のテレビ観戦のため、7時には戻ってこようと思いながらぐずぐずしてしまいました。得点したのは闘莉王、我那覇。その後、1点取られたものの、後半に我那覇がまた1点取って、日本は3−1で勝利。この試合は、パスがうまく回って見ていて、非常に気持ちよかったです。FWの巻もゴールこそなかったもの、前線で動き回ってボールをよくつないでました。途中出場の高松もシュートがしっかり、枠に行ってましたし。みんな持ち味を出したんではないでしょうか?ただし、闘莉王がPKを外したのを除いては(笑)。
昼食 サンドイッチ(サンクス)
夕食 お好み焼き、うどん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

大学の先輩と夕食

 気象関係の会社に勤務する5年上の天文部の先輩と夕食。池袋のサンシャインビルにオフィスがあることを初めて知り、さっそく連絡を取って、落ち合うことに。この先輩とは、1988年の小笠原皆既日食でご一緒したり、1996年のへールボップ彗星接近のときに、かわべ天文公園に来てもらいました。会うのはそれ以来なので、ほんと久しぶり。いや見違えました。えー、なんとそのときから14kg体重が減ったそうです。かくいわたしはあれから8kgくらいは増えたかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

ほんの一冊

「できる人はどこがちがうのか」斎藤隆(ちくま新書)

 調布市図書館で借りた一冊。タイトルが気になって前から読みたいと思っていました。まだ読んでいる途中ですが、さすが、齋藤孝氏、読んでて、含蓄のある記述がいろいろあります。これ手元においておきたい一冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

アジアユース決勝

うーん、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんの一冊

「男の隠れ家」12月号
 わたしがこの雑誌を買うときは、当然書斎の特集。「気ままな知的空間 書斎は語る」いいサブタイトルだ。映画監督の恩地日出夫、作曲家の三枝成彰など、11人の著名人の書斎を紹介。ほかにも「男の書斎の名作文房具」などの記事も。
昼食 みぞれカツ定食(さぼてん)
夕食 らいおんつけめん・半ライス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TSUTAYA

 久々に、TSUTAYAでいろいろ借りてくる。借りたのは「鋼の錬金術師」「蒼穹のファフナー」「ストラトス4アドバンス完結編」など。「ストラトス4アドバンス完結編」は、ちょっとラストが物足りなかったなあ。でも全編通して見れば佳作だと思います。特に、「鋼の錬金術師」は終盤の未見の部分を補完するため。「無限のリヴァイアス」にも手を出したかったが、今回は見送る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

スポーツ3題(バレー&サッカー)

<世界バレー>
 対セルビア・モンテネグロ戦。2セット先取されたからの逆転勝ち。やはり、高橋みゆきはすごい!

<サッカー日本代表>
 今度のサウジアラビア戦、ジュビロ磐田の前田遼一選手が代表入り。わたしはこの選手が代表入りするのを楽しみにしていました。フォワードはもちろん、サイドも中盤もいろんなところができるユーティリティさ。ゴール前の勝負強さ、が気に入ってます。アテネ五輪代表に落ちたときは非常に残念でした。チャンスがあれば、ぜひ出場してほしいです。

<Jリーグ>
 ガンバ負けた…。これで首位レッズとは勝ち点6差。でも、まだ直接対決があるし、上位いじめの得意なFC東京がレッズに勝てば、のぞみが出てくるんですけど。J2の方も熱い熱い。神戸横浜柏が勝ち点2差以内。こうなったら、3つともJ1にあがってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会

高校の同窓会の関東支部総会に出席のため、乃木坂へ。すると会費5千円と聞いてあぜん。仕方ないので、とりあえず払う。総会は議事のあと、講演会、懇親会とプログラムが続く予定だったが、わたしは午後から先約が入っていたため、総会30分を出たところで退出。すると幹事の人が、気をつかって会費全額返金してくれました。感謝。

 先約を済ませて、同期の2次会に夕方から参加。2次会そのものは3時半開始だったが、わたしは4時45分に合流。集まったのは8人ほど。高校時代ほとんど話をしなかったようなのもいたけど、それでもいろんな話で盛り上がりました。
昼食 きつねうどん、ミニカレー(JR渋谷駅ホームの味彩)
夕食 ピザ、アラビアータ、etc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス stage6

「奪われた仮面」ていうから、シリアスだと思いきや、思い切りコミカルな展開。レミィがいい乗りしてます。シャーリーとカレンが慌てる様子がグッド。笑わせていただきました。スザクがちょっと学園で村八分状態になるかと思って、心配しましたが、生徒会に入ることでことなきをえたもよう。次回も楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

hondana

注文していた本がいろいろ届いたので、久々に本棚をメンテ。現在490冊になりました。これでも、かなりコミック関係はセーブしてます。ほとんどは実家においてるし。コメントをつけようと思いつつ、まともに書いてるのは100冊ほど。せめてブログに書いたものぐらいはアップしたいものです。

図書館でもいろいろ本を借りてることもあり、私の枕元にはたくさんの本が。ちょこちょこ読みながら寝入る日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華麗なる…

 「華麗なる食卓」ふなつ一輝(集英社)の1〜4巻が届く。例のごとく、ジュンク堂のWebで注文してました。「華麗なる食卓」は11巻のエディブルファイト編から読み始めたので、ガナーシャ編には手を出していませんでした。ところが、ここに来て、過去の登場人物が増えてきたこともあり、手を出すことに。まあ、カレー大好きなので。しかし、5年となると、絵柄がかなり変わってます。
昼食 ぱりぱりチキンカレー(coco壱番)
夕食 うどん&雑炊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

え?谷がトレードで巨人に?

 今度は、オリックスの谷がトレードで巨人に。いや、びっくりしました。しかし、なんで谷出すかな>オリックス。イチローなきあと、オリックスを引っ張っていたのは谷だったのに。今、あそこの外野陣どうなってたっけ。
 巨人も今シーズン、高橋などの欠場で、大西、木村、小関と次々に外野手を取ったばかり。清水もいるし、亀井、矢野、鈴木といったところも成長している。どう起用するんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術の秋

 というわけで、午後から、国立科学博物館の「化け物の文化誌展」と、国立西洋美術館の「ベルギー美術館展」に行ってきました。前者は、時期がら小学校や高校の団体客が多く見られました。ついでに南方熊楠展も物色。この日は珍しく図録もミュージアムグッズも何も買わず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食欲の秋

お昼ごはんは、出先の最寄り駅の近くのモスバーガーでテイクアウトして、帰りの特急の中で食す。買ったのは以下参照。もちろん、ホットコーヒーもオニポテもついてます。これだから、コレステロールがあがるんだって。
 午後3時過ぎ、職場に戻るとき、むしょうに冷やしうどんの類が食べたくなって、コンビニに冷やしたぬきそばを調達。ついでにみかんゼリーも。
 晩ご飯は、昨日の親子丼の残り。いわしの缶詰も付け合わせる。デザートは杏仁豆腐。
昼食 てりやきバーガー、ロースカツバーガー、アップルパイ(モスバーガー)
夕食 親子丼、いわしの缶詰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

サウジ撃破!

 U-19日本代表、アジアユース選手権で、強豪サウジアラビア撃破。U-20ワールドカップ出場を決めました。いやあ、よくぞあのサウジアラビアに勝ったものです。決勝ゴールも非常に気持ちがこもってました。ネームバリューのある選手(梅崎除く)こそいませんが、非常に粒がそろっている感があります。
 ところで、カターニャの森本は、ワールドカップでは合流するんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仁志トレード

 巨人の仁志、横浜にトレード。今年あたり、やばいかな、と思ってましたが、ついに来たという感じ。これで、また生え抜きが、一人いなくなりました。仁志には横浜に行ってもがんばってほしいです。巨人はこれで、二塁手はどうするんだろう。小坂だけだと心持たないし。川中を使うという手もありますが、非常に不安。あ、ラロッカ獲得は許すぞ。
 頼むから、清水は出さないでくれよお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜にメール

出せるものはさっさと出してしまおう、と深夜2時にもかかわらず、メール6通を書いてしまう。
書いたメールはこんな内容。

 ・科学教育のワークショップにポスターセッション申し込み
 ・今月末にサイエンスアゴラに出席する友人に返事
 ・火曜のコロキウムのお誘いへのお礼
 ・12月から金沢大に移動する友人に返事
 ・かつてプラネタリウムメーカーに勤めていて、今在米でお勤めのMさんに返事(実はメールをもらったのはひと月前)
 ・11月19日の関東支部会の問い合わせ
昼食 お弁当
夕食 親子丼、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、かぼちゃ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

部屋かたづけ

久々に気合いを入れて、部屋の片付け。かなりすっきりしました。ホットカーペットも出したかったけど、今回は見送り。でも、またそのうちエントロピー高くなるんだろうな。これで、あとは水回りをきれいにできれば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調布市立図書館

午前はつつじヶ丘教会の礼拝に出席。礼拝後は事務室で力仕事。本棚等のレイアウト替え。諸事情により格闘しました。

 予定では、まっすぐ帰る予定でしたが、衝動的に調布市立図書館に出かける。今日の戦利品は9冊。特に、検索端末を駆使。キーワードは「科学教育」「情報教育」「科学技術時代」「書斎」「できる人」「斉藤美奈子」。斉藤美奈子の本は結局、借りませんでしたが、書庫の本を2冊出してもらったりしました。以下、借りた本の一部です。
  「いまどきの新書」(永江朗)
  「できる人はどこが違うのか」(斉藤隆)
  「地図のファンタジア」(尾崎幸男)
  「地球儀の社会史」(千田稔) …前々から買ってもいいなと思った本
  「リンボウ先生の書斎のある暮らし」(林望)

昼食 チャーシューメン
夕食 かれーうどん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

大丈夫かな?

夕べ作った水炊き。残りを冷蔵庫に入れずに出かける。まだ昼間割とあったかいので、大丈夫かなあと気になっていたが、帰宅後確認したら…、「あ、これくらいなら大丈夫かな?」(なんだよ、これくらい、って)。とりえず、風味をごまかす(をひ)ために、カレーフレーク(要はカレー粉)を投入して、カレースープ風に。でも、これがなかなかいけます。とりあえず、今のところ、なんともありません。明日は、残りにうどんを入れて食す予定。さて、とっとと今日は冷蔵庫に入れよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよる

朝から、六本木の森アーツギャラリーで開催されている「クリーブランド美術展」に出かける予定だったが、疲労がたまっていたので、ひよる。でも、11時過ぎまで横になってましたが、あまり疲れが取れない。それでも、昼からは出かける。さて、「クリーブランド美術展」、いつ出かけようか。開催期間は11月26日までなり。
昼食 おにぎり2個、みそ汁
夕食 カレースープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年?

「来年に入ると少し落ち着けるでしょうか?」ある方からのご質問。
 たぶん無理だと思う。来年が今より暇だったら、わたしは仕事をしていないことになります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

2千円札?

 朝から、横浜の横浜ユーラシア文化館に出かける。常設展や企画展をひと通り見た後、ミュージアムショップに寄ると、手持ちが少なかったので、近くのコンビニでおろしてくる。で、図録など1900円分の支払いに、2000円(1000円2枚)出したところ、「3千円ですか?」と、レジの人。よく見ると、なんと千円札と2千円札を出していました。財布の中を見ると、さらに2千円札が3枚。さきほどおろした時に、混じっていたらしい。「2千円札って、まだあったんだあ」珍しい気もしましたが、とっといて自販機等で使えなかったら怖いので、とっとと2千札を使いました。ああ、びっくらした。
昼食 チキンフィオレバーガー(マクドナルド)
夕食 水炊き 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

背番号18

駒大苫小牧の田中将大投手が、東北楽天での背番号が18に決まった。そこで、NHKのニュースで、西武の背番号18の松坂投手、巨人の背番号18の桑田投手の動向が取り上げられた。やはり、背番号18と言えば、エースナンバー。ちなみに他のチームはというと。

 中日 中里 篤史(6年目) 1勝0敗 …今年から背番号18、日本シリーズではいい球投げてました
 阪神 杉山 直久(4年目) 4勝4敗 …昨年は9勝
ヤクルト  藤井 秀悟(7年目) 7勝8敗 …2001年の最多勝投手
 巨人 桑田 真澄(21年目)  1勝1敗…通算173勝、ゴールデンクラブ8回が圧巻です。
 広島 佐々岡 真司(17年目)  8勝8敗…1991年のMVP
横浜 三浦 大輔(15年目)  8勝12敗…昨年は最優秀防御率、最多奪三振
 日本ハム 空き …去年までは岩本勉選手でした。
 西武 松坂 大輔(8年目) 17勝5敗…この人の実績には何も言うことなし。
 ソフトバンク 新垣 渚(4年目) 13勝5敗…斎藤、和田、杉内、このチーム、いい投手多いです。
 千葉ロッテ 清水 直行(7年目) 10勝8敗…5年連続2けた勝利、ローテーションを守り続けているのは立派です。
 オリックス 山口 和男(7年目) 0勝0敗…昨年は18セーブ。150km台の速球で注目されているんですが。
 楽天 渡邉 恒樹(2年目) 0勝0敗…今年は中継ぎ登板が主。来年からは田中将大投手が18番。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美術館展3点

 仕事帰りに、チケットカウンターで、美術館のチケットを購入。買ったのは、以下の3つ。

 「クリーブランド美術館展」(森アーツセンターギャラリー)
 「ベルギー王立美術館展」(国立西洋美術館)
 「大エルミタージュ美術館展」(東京都美術館)

 世田谷美術展のルソー展も気になるんですが、こっちは自重。クリーブランド展は明後日行く予定。ベルギー展は科博の化け物展といっしょに来週のどこか平日に行ってくる予定。大エルミタージュ展をどこで行くか思案中。上野なので、ベルギー展といっしょに見ることも考えたけど、慌ただし過ぎるし。まあ、12/24までやってるので、適当なときに行こう。図録は、経済事情により、極力自重せねば。

昼食 きつねうどん・鮭のおにぎり(入間市駅のそば屋)
夕食 鶏肉と野菜のなべ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え?木村知事辞職?

和歌山県の木村知事が辞職、という報が入る。私としては非常にびっくり。木村知事といえば、白浜の和歌山工科大学の計画を中止し、田辺の新しい教育研修センターをITに特化した施設し、公開天文台の関係者との懇談に応じるなど、いろいろな意味でやり手の知事という印象があった。だから、和歌山在住当時、非常に好感を持って、県政に注目していました。
 しかし、ここのところ続いたトンネル工事の談合で、身内の出納帳が逮捕ということもあり、辞職することになったらしい。談合との関わりについては、真のところはわかりませんでが、個人的には辞職は非常に残念です。今度はどんな人が知事に立つのか非常に気になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

うちたて屋&ジュンク堂

 晩ご飯は、10/26にも行った南池袋の打ちたて屋で食す。今日はカレー汁うどんの特盛り。で、南池袋に来れば、必ず寄ります>ジュンク堂。実は、昨日ウェブとメールで8冊ほど頼んだばかり。にもかかわらず、この日も7階の理工書と3階の新書文書コーナー、1階の雑誌コーナーをチェックして、3冊ほど買ってしまいました。うち一冊は、 「戦闘美少女の精神分析」なんていう文庫本。こんな本出てるんですね。一応ちくま文庫。とにかく、またまたホンゲル係数が高くなりそうです。

 実は、この日からリブロも午後10時まで営業になりました。たぶん、いや間違いなく、ジュンク堂を意識しているんでしょう。池袋駅により近いのはリブロ。さて、夜の客足はどう流れるか?わたしは諸事情により、ジュンク堂派です。
昼食 カルボナーラ()<¥--930-->
夕食 カレー汁うどん(打ちたて屋)<¥--1030-->

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »