« わたしは関西弁。 | トップページ | 動かす »

2006年2月15日 (水)

ほんの一冊

「推理小説」秦建日子(河出文庫)

 ドラマ「アンフェア」の原作本。JUNKUDO BOOK WEBを通して購入。今朝出勤したらボックスに届いてました。原作とドラマとストーリーがいっしょとは限らないが、やはり展開が気になります。昨夜見たドラマでは、いっしょに誘拐された家政婦が共犯者と発覚。でも、ここで正体を現すということはまだ小物ですね。聞くところによると、出演者には真犯人は知らされていないらしく、お互いに疑心暗鬼らしいです。さてさて小説の方の展開はいかに。

 「ガンソード公式ビジュアルブック」もいっしょに買ってたのはないしょ。うーん、サファリナ率が低くて非常に残念。

|

« わたしは関西弁。 | トップページ | 動かす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんの一冊:

« わたしは関西弁。 | トップページ | 動かす »