« 家庭演奏会 | トップページ | 箱根駅伝復路 »

2006年1月 2日 (月)

岸高物理部OB新年会

 夜、岸和田高校の物理部OB会の新年会に参加。もちろん、弟もいっしょ。岸高物理部のOBの結束力は高く、この新年会には毎回上から下まで、大勢のOBが集まる。とはいえ、わたしは以前の仕事が、2日から仕事始めということもあり、ここ9年ほどは参加しておらず、久々の参加。さらに、今回、わたしは最年長。なんかおこがましい。
 というもの、わたしは高校時代のメインの部活は天体部で。当時は部長も務めていました。今もOBとして天体部との関わりは深い。物理部の方は、天体部の部活を終えてから、いつもパソコンゲームをしにいくだけ。
 今回、参加者は毎回の恒例で、下から順番に自己紹介と近況報告。当然、最年長のわたしは一番ラスト。久々の参加ということもあり、ちょっと(本当か)長く話しましたが、いろいろな意味で受けてくれました。話した内容はこんな感じ。

・初代物理部仮面だったこと
・2年の浪人後、東京の某国立大学に進学して、天文学を勉強したこと
・大学4年時は岸和田高校で教育実習やったぞ
・和歌山県のかわべ天文公園で8年間勤務して、いろんな人に星のお話。地元の名士でした
・当時の町長と衝突して退職、地元の新聞に写真入りで「町長と運営方針をめぐって対立」と書かれた
・和歌山大学で客員助教授をして、講義も担当
・来年打ち上げ予定の太陽観測衛星の開発に、ついこないだまで関わる
・現在は。岸高の9年先輩の教授に誘われて、東京の私立大学で大活躍中(本当か)
・弟に先を越された<努力しろよ
・2年ほど前に、小惑星に名前がついたこと(でも、まだ実物を見てません)
 

|

« 家庭演奏会 | トップページ | 箱根駅伝復路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岸高物理部OB新年会:

« 家庭演奏会 | トップページ | 箱根駅伝復路 »