« ほんの一冊 | トップページ | 緑軌跡この1年を振り返る »

2005年12月31日 (土)

日本レコード大賞

 「日本レコード大賞は見ない」と宣言しながら、紅白が始まるまでと、レコード大賞が決まるところだけ、しっかり見てしまいました。しかし、この金賞の受賞者、オリコンの年間ベスト10が一曲も入ってません。これだけでも、今一つ盛り上がりにかけます。Leadなんて、いつヒットした?それでも、こうだくみと大塚愛が入っていたので、ましかな、と。大賞はこのどちらかだろうと思っていたところ、こうだくみに決まりました。さすがのくーも感激して泣いてましたね。CDアルバムやDVDの売り上げなど、音楽業界の貢献度を考えたら、まあ妥当かな、と。でも、Butterflyて、年間チャート何位だったっけ、なんてことは言わないようにしよう。今年大ブレイクという感が強いですが、それでも、Reak EmotionとかCrazy 4Uとか前々からいい曲歌っました。だから、わたしはその頃から割と気に入ってました。
 解せんのは最優秀新人賞。AAA確かに曲はヒットしてるけど、伊藤由奈のEndless Storyか、ハイカラのPrideの方がセールスは上だし、歌唱力も伊藤由奈の方が上のはず。ハイカラのPrideは同曲のGSDの主題歌という貢献度もあるし。うーん、解せん。

|

« ほんの一冊 | トップページ | 緑軌跡この1年を振り返る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本レコード大賞:

« ほんの一冊 | トップページ | 緑軌跡この1年を振り返る »